HOME >

旧日々moku mokuのページはこちら

今日は、ソアラ君とアルトワークス君・Z33君が、店頭に遊びに来て下さいました(*^^*)
ソアラ君は、ヒーターからの暖かい風が出ないので、相談にも来られました(^▽^;)


皆さん、車が大好きで、多くの車仲間で楽しく交流をされています。
Z33君のオーナー様は、女性でした。
21歳でZ33を操り、運転も上手で少しびっくりΣ(゚Д゚)しました(^▽^;)
若者が一人でも多く、車に興味を持ってくれれば、嬉しいですね(*^^*)

ボンデ鋼板で製作したフェンダーに、純正のラインを復元して行きます(*^^*)

目印のテーピングを行い、ラインの形を作ります(^-^)
マイスターは、鉄板でラインを復元していますが、
薄パテで再度、ラインの形を整えて行きます。

ラインに沿ってパテすりを行い、純正のフェンダーラインを復元して行きます。
オーバーフェンダーから見えるミミも大切です。

今日は、多くのお客様が「日々moku」を見て、ベレットGTR君を、見に来て下さいました(*^^*)
皆さん、何と早いですね( ゚Д゚)
旧車乗りのオーナー様が、このベレット君を見て、
「綺麗な車両ですね」と言って下さり、感謝感謝です(*^^*)
なにわのケンメリ様もお電話を下さり「見に行きたい」と言って下さいました(*^^*)
ピットハウスでは中々見られない、いすゞ自動車のベレットGTR君です。

いすゞ自動車のツインカムエンジンも素晴らしいですね。
オーナー様、月曜日お待ちしております。
くれぐれも気を付けて、ご来店下さいね(*^^*)


夕方には、全ての取付けが終了しました(^-^)
ピットハウスのクオリティで仕上げた、湾岸ミッドナイト君です。
多くのお客様が、同じ湾岸ミッドナイト君を作って欲しい、と言われていますが、
一台も同じ仕様の車両はありません。
全てピットハウスの工場長が、お客様のご希望に沿った車両を、オーダーで製作を行っています。
納車まで、楽しみに見ていて下さいね(*^^*)

マイスターが、右リアフェンダーのRカットの加工を行いました(*^^*)
オーバーフェンダーの仮固定で、フェンダーとの隙間も確認して行きます。
完璧な作業ですね。隙間がありません。

リアフェンダー内部の溶接を行いました(*^^*)
強度を考えながら拘り、製作を行いました(*^^*)
綺麗な溶接です。

これより、GTR純正と同じミミ製作に入ります。
オーバーフェンダーの隙間から見えるGTRのミミは、やはり綺麗ですよ(*^^*)
ピットハウスのクオリティで仕上げています。
オーナー様、僕が行いたかったレストア作業です。
やはり、娘さんからお聞きした夢を現実に仕上げたいですね(*^^*)
ピットハウスのスタッフは、妥協はないです(^-^)
最後まで綺麗に仕上げますね(*^^*)

燃料給油口の、隙間合わせを行いました(*^^*)
時代時代に塗り重なった塗装が、隙間を狭くしていました。
給油口の蓋を外し、細かなチリも綺麗に合わせて行きます。

今日は、少し多めにパテを打ちました(^▽^;)
パテで歪みを取りながら、最終は、薄パテにまで綺麗に削り取ります。
マイスターの拘りの作業を、楽しみに見ていて下さいね(^-^)

総数1870件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374