HOME >

旧日々moku mokuのページはこちら

今日は、ブロックの清掃を行いました(*^_^*)
午前中は、天気もよく気持ちのいい作業が出来ました(^-^)
ブロック内に、ドリルで削った鉄粉がないかを何度も確認を行いました(^-^)
レーシングエンジンも大変ですね(^▽^;)

最終、組付ける前にピストンのバリ取りを行いました(^-^)
ピストンを削り、ビックバルブの逃げを加工した時に出来るバリです。
このまま組んだら、即エンジンがブロウします。
必ず確認しながら丁寧にバリ取りを行いましす(◎_◎;)

夕方には、準備が出来ました。
明日から、レーシングエンジンのブロックから組始めます(^-^)
オーナー様、楽しみにお待ち下さいね。

昨日、買取りに行った、RSターボ君が、岡山より届きました。
フルオリジナルで車庫保管の綺麗な車両です。
何と(;゚Д゚)ATです。距離も少なく極上ですね(^-^)

オリジナルのボディーは、綺麗ですね(^-^)
塗装も綺麗ですよ。僕の一目惚れです。

今日は、工場でエンジンルームの清掃を行いました(*^_^*)
もともと綺麗なエンジンルームなので掃除も楽しいです。
前オーナー様のメンテナンスが素晴らしく、タイヤも新品が入っています。
大切に乗ってこられた、気持ちが伝わりますね。

マイスターは、サフェーサーを吹き付けでサフ研ぎを行いました(◎_◎;)
細かな加修は、コマパテでひらって行きます。

今日は、サフ研ぎを行い、再度明日、最終のサフェーサーを吹き付けます(^-^)
丁寧な作業です。

昨日、フロントバンパーの下に、錆が浮いていてマイスターが確認すると、
錆がパテを浮かせていました(◎_◎;)
下の破片が、塗装を浮かせた錆です。早めの加修で安心ですね(^▽^;)

今日のお休みは、昨年お亡くなりになったお客様の一周忌に行って来ました(-_-;)
昨年の2月4日にお亡くなりになりました。
多くの思い出と、レクサスRX・プリウス・バイクを全て僕に託して旅立たれました(T_T)
享年56歳何とも早い旅立ちに今も寂しい思いで一杯です(:_;)
これからも見守って下さると思います。


今年も宝牧場に行って来ました(^-^)
お客様に何度もご馳走になったお店です。

滋賀県の朽木村のお店で、大きな牧場を経営されていて美味しいお肉が食べれます。
僕の大好きなお店ですね(^-^)

今日は、待ちに待った、オーバーフェンダーが届きました。
最高の仕上がりですね(^-^)工場長も満足そうです。
GT君のボディーの完成もまじかですね(^-^)

レーシングエンジンは、全てヘッドの仕上がりが一番大切だそうです。
もちろんブロックの加工やクランクも大切ですが、ポートは、人間の手と経験で仕上げて行く作業です。
だから絶対に手抜きは、出来ないと言います(◎_◎;)
工場長の作るレーシングエンジンは、ドライバーさんが最高のパフォーマンスで走れる、
究極のエンジン作りですね(^-^)
ピットハウスの拘りです(^-^)

GTS−R君のオーナー様が、お野菜を持って来て下さいました。
最近のお野菜は、全て頂き物を美味しく料理してスタッフとお客様で頂いています。
いつも新鮮なお野菜に感謝感謝いたします。

総数1002件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201