HOME >

旧日々moku mokuのページはこちら

GT君に最後のフロントグリルとライトリムを付けました。
全て純正の新品です。非常に貴重な部品で仕上げて行きます。

工場内の温度は、今日は1度しか上がりませんでした(◎_◎;)
工場長も震える寒さの中、グリルを付けてくれました。
グリルを付けると、顔が引き締まりました(*^^*)

最後にテールリムを付けて完成です。
新車以上の美ですね(^-^)
全て新品の部品で組んでいます。
工場長は、下に潜りサイドスリップの調整を行いました。
明日は、着地させますね(^-^)

マイスターは、GT君のリアスポイラーの仕上げ作業を行いました。
先に一度塗装を乗せて、再度足付けを行い塗装に厚みを乗せます。
GT君のボディーと同じ作業です。

皆さん塗装は、塗料で色が決まると思われますが、
本来の調色とは、下地に何層の塗装を行い仕上げているかが大切です。
GT君のボディーは、日々mokuを見ていて下さるとお分かりと思いますが、
何層にも塗り重ねて塗装しています。
リアスポイラーも同じ工程で行い色合わせを行います。

工場長が引き続きGT君のフロントのタイヤをはめ込みました。
いい感じですね(^-^)

クランクキャップを慎重にはめ込みました(^-^)
今日は、ここまで(^▽^;)真剣な作業に工場長のペースで作業を行います(^-^)
オーナー様、レース用のエンジンは行程も違いますね。

ポートの写真も組付ける前に、少しお見せしますね。
工場長の技術と精密な作業で行ったポートです。

これが、ピットハウスのレーシングエンジンのポートです。
鏡面研磨で仕上げています。
僕も多くのレーシングエンジンを見て来ましたが、これほどの鏡面は、見ないですね。
カメラのレンズのゴミが写る美です。
全てのポートが同じクオリティーで仕上げています。
工場長のレーシングエンジンは、全て計算されて作られています。
これもピットハウスのクオリティーです。

工場長は、レーシングエンジンの組み立てに入っています。
今日はブロックです。レース用のメタルを入れていきます。
工場を閉め切り、外部からだれも入れませんでした(◎_◎;)
ホコリや髪の毛でも入ったらエンジンがダメになるそうです。

亀有エンジンワークスさんのフルカウンターにメクラ蓋を入れて行きます。
全てトルクレンチを使い慎重に作業を進めていきます。

クランクの締め付けに入りました(◎_◎;)
全てトルクレンチで確実に締めて行きます。
ニューテックの組付けオイルを使い、クランクをはめ込むのですが、
今日の温度があまりにも低く、クランクの回る動きが少し硬くなっていました(◎_◎;)

ハコスカ君のバックパネルの加修に入りましたが・・・(◎_◎;)
いくつもの問題が発生しました(◎_◎;)

テールリムが錆付き腐食でリムが割れました(;゚Д゚)何と
本来なら、アンチで割れないのですが、昔に作られたプラスチック製のリムでした(◎_◎;)
ネジの部分が錆ついていました。
今回は、テール内部にも水が入り腐っていたので、リプロのテールリムセットで仕上げます。

水切りモールも外して確認しました(*^^*)
取付け金具が腐食していたので、外して錆止め加工を行いました。
今週の塗装は、無理でした(^▽^;)週明けに塗装を行いますね。

総数1002件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201