HOME >

総数1365件 1 2

本日、東京から雑誌取材のクルーが来られ、ピットハウスのデモカーの写真撮影がありました。
天候は少し悪い日でしたが、プロのカメラマンさんが素晴らしい写真を撮ってくれました。

ハコスカの魅力を全て知り尽くしたプロカメラマンとスタッフが一日がかりで撮影して下さいました。(´▽`*)

内装の美もピットハウスのデモカーの大切なポイントです。(^-^)

本日のマイスターは、シルビアのエアロのフィッテングと塗装を行いました。
ネットでお客様が安く買って来てお願いされますが、写真で見ての通りひどい状態です。
マイスターも加工にすごく時間が必要になります。

何とかエアロの加工とボディーの加工でサフェイサまで来ました。

塗装は、スムーズに行きました。(^-^)

今日の講習会は、前回に降ろしたマニアブロックのエンジンの分解清掃を行いました。

工場長が横について分解の手順を教えて行きます。

ピットハウスの講習会は、これからの整備士を大切に育てるよう丁寧に指導して行きます。

本日の工場長は、引き続き鈴鹿スペシャルのエンジンの組付け作業を行いました。
バルブの組付けは神経の集中が必要ですね。(・_・;)

新組のヘッドは、いい感じですね。

鈴鹿スペシャルのエンジンの組付けが順調に進んでいます。(^-^)

今日は、最高の天気で朝からハコスカ君の展示を行いました。
お天気でお客様も遊びに来て下さいました(*^^*)

ハコスカ君もお天気の元で気持ち良さそうですね。
多くのお客様が店頭に足を止めて見に来られました。

京都のお客様も、オイル交換と無料点検に来て下さいました。
ピットハウスのオイル交換は、点検込みでやっております。

旧車のトラブルは、こまめな点検と愛情です。
是非、皆さんも遊びに来て下さいね(^-^)

本日は10月14日に予定しています、ピットハウス知多半島ツーリングの下見にやって来ました。
愛知県のリゾート南の楽園のイメージの風景です(^_^)/
ぜひ参加出来る、日々mokumokuファンのお客様、ぜひ僕とお話しがてら遊びに行きましょう(^-^)
時間は後日、日々mokumokuにて発表いたします。

当日は、お昼に知多半島の魚太郎でお客様とバベキューをしながら楽しい時間を過ごせれば幸いです。



具材は各自に食べられる分を魚太郎で購入頂き、隣接するバーベキューコーナーで一人500円で食べれます。
知多半島をバックに旧車の写真を撮るのもいいですね(*^_^*)

午後から、ピストン突き出し量の計測に入りました。

圧縮比の計測作業は、大切な工程です。




本日の工場長は、ピストンの組付け作業を行いました。
ピットハウスのエンジンは、全て腰下をピットハウスブルーに塗装を行こなっています。

1気筒ずつ丁寧に組み付けて行きます。

コンロッドボルトを規定トルクで締め付けていきます。

本日のマイスターは、シルビアのエアロのフィッテング作業を行いました。

今週末から、インテグラのライトレストアの作業に入ります


午後から、今週の雑誌取材のためにお客様のピットハウスデモカーをお借りしました(^-^)
最高のスペックのハコスカ君です。

本日は、朝一番に能登川のお宮さんに来ました。
どこも運動会か、お祭りの季節ですね。(^-^)

家庭訪問、先日納車したカプチーノ君を見て来ました。
大切に乗っておられました。安心ですね(*^_^*)

本日は、工場長がお休みなので工場で二号機の清掃をしました。
日曜日も多くのお客様にご来店頂き、楽しい一日でした(^_^)/
有難う御座いました。

本日の工場長は、鈴鹿スペシャルのエンジンのブロックの組付け作業を行いました。


クランクシャフトのキー溝一本加工もしっかりしています。

西部君の第二弾の企画がスタートしました。

現状でも美の西部君ですが、オリジナルの塗装に再度仕上げて行きます。
ピットハウスのこだわりと西部愛です。
妥協を許さないのが僕のこだわりです。

塗装のデーターを新車のRSターボより収集して、塗料を配合して行きます。
より当時の塗装にこだわり復元していきます。

本日の工場長は、鈴鹿スペシャルのメタルを組んで行きました。
仮組をして確認後に組付けを行います。

クランクをブロックに装着しました。緊張です(・_・;)


装着後は、確認を行い組み付けて行きます。
鈴鹿での耐久性と高回転の振動がこの作業で全て決まります。
手組で締め付け、トルクを何度も確認して行きます。
もちろん、全てのパーツはレース用の強化パーツを使っています。
最高のパフォーマンスを引き出すエンジンに仕上げますね。

本日のマイスターは、最終の組付け作業を行いました



身内のクラウンに悪戦苦闘でようやく完成しました。
フェンダーやトアの交換もぜずに旧車のレストアと同じように
マイスターが時間を掛けて仕上げてくれました。
感謝感謝です。(*^_^*)

本日は、以前紹介をした、GT君のためにワンオフで作られたヘッドカバーのその後の紹介です。

今回は、ヘッドカバーを焼付塗装を行いました。
専門の業者さんで、専門のスタッフが丁寧に仕上げていきます。
塗装の色は、純正のハコスカGTRのヘットカバー色で調色を行い塗装を行いました。


きめ細かな塗装を見て下さいね。

大人のハコスカを演出出来る仕上がりに感動です(^_^)/

本日の講習会は、部品取りの解体車両から全ての部品を外して清掃する講習を行いました。
工場長も横で指導をしながら教えていました。
これからの整備士さんを育成するのもピットハウスのお仕事です(^_^)/

部品撮りは、錆がひどくサンダーで切断しながら分解をして行きました(≧◇≦)頑張れ新人整備士君!

本日は、琵琶湖の北部に浮かぶ竹生島に参拝に行って来ました。
小さなころ、お祖父さんによく連れられて行ってもらった思い出の島です。

竹生島の中にある竹生島神社は、国に重要文化財に指定されているお宮さんです。
心に悩みや不安のある時は必ず参拝します。
戦国武将も多く訪れており、琵琶湖でパワーをもらえる島ですね。

素晴らしい天気で気持ちのいい参拝になりました。
前回の台風では、島の回りに竜巻が発生して、
神様が龍になって天に登る姿が見られたと話題になりました。

何と(;゚Д゚) あれほど探しても出て来なかったカメラが
積載車の荷台のすき間から出て来ました。奇跡です。

この写真は、当日知多半島への納車前に映した写真です。
素晴らしい天気にハコスカ君もオーナー様の元に帰ります。

オーナー様の喜ぶ笑顔が楽しみです。
これからも楽しい旧車ライフをお楽しみ下さいね。

この子は、3年前に北海道の札幌に買取に行った車両です。
北海道には小樽に石原裕次郎館が昨年までありました。
この子の元オーナー様も北の軍団で走っていた車両です。
西部警察のファンの車両は全国にありますが
完成度の高い車両は、北は北部軍団・南は中部軍団と有名です。(^-^)

今回の西部警察仕様は、ピットハウスのクオリティで再度レストアを行います。
現在の塗装の赤は、日産純正の現行のカラーナンバーで塗装されています。
非常に綺麗な車両ですが、本物と並べると赤の色が明かるすぎます。
ピットハウスは忠実に当時のカラーで再度レストアを行います。(*^^*)

エンジン・外装・内装全てに西部愛で新たに仕上げて行きます。
楽しみにしていて下さいね。

工場長は、午後から32GTRの車検に行きました。(^-^)

夕方に陸運支局より帰って来ました(´▽`*) 無事に合格しました。
32GTRのヘッドライトも問題なしでした。

レストア・車検と長い期間お預かりしましたが、無事に終了しました。

本日の工場長は、ピストンの重量合わせを行いました。

ピストンは、ブロックの加工時に一つずつ合わせます。

全てのピストンとピストンピン・コンロッドと重量を合わせて行きます。

琵琶湖の畔にある地元の神社参拝に来ました。神様・・・(__)
あ〜(*´Д`)


午後から店の入り口の大掃除を行いました。
台風で泥水が琵琶湖より飛んで来ました(;゚Д゚)
綺麗になりました。(´▽`*)

午後から、メタルの計測作業に入りました。

メタルは、1000分の1の単位で計測を行っています。
エンジンの振動や油圧にも、全てに関わる大切な作業です。

計測後は、計算を行いクランクに最適なサイズのメタルを取り付けます。

本日の工場長は、ハコスカオーナー様と塗装の仕上がりの確認を行いました。

タワーバーを今回も付けるか思案です(-_-;) 強度には必要ですが・・・

工場長と、次のプランに花が咲いていました(*^^*)
最高のエンジンの製作もプランに入っています。

本日は、マイスタージュニアにクラウンの鈑金をお願いしました。
身内のクラウンで部品交換なしでお願いしたので大変な作業になりました。


週明けから、マイスター父が西部警察仕様の製作に入ります。
楽しみにお待ち下さいね。

午後から工場長は、お客様がレーシングカーのハコスカに乗せるエンジン制作を行いました。

燃焼室の容積合わせを終えて、次の工程に入りました。

コンロッドのメタル測る前の工程に入りました。

工場長は、7日に車検を通して、本日最終のキャブ調整を行いました。

最高のハコスカ君に感謝感謝です。
全ての工程が無事に終了しました。

お待たせしました。
本日午後から知多半島に納車いたしました。
何と(;゚Д゚)デジタルカメラを知多半島で積載車の荷台に置き忘れ、
帰りに気付きましたが、高速で飛んで行きました(>_<)
カメラがなく、日々mokumokuが更新出来ませんでした(T_T)
知多半島130K納車頑張りました。

午後から、32GTR君の整備を行いました。
安全に走れるように仕上げて行きます。

後しばらくお待ち下さいね。

本日の工場長は、ハコスカ君の車検整備を行いました。

排ガスの数値が上り下がりと苦戦しています。

旧車の車検は、大変な作業です。

本日の講習会は、バイクのキャブ清掃・調整を行いまいした。

長年、エンジンを掛けずに保管されていたので、
タンクの内部は錆錆になりキャブはつまり、大変な(;゚Д゚)事に。

キャブのオーバーホールをしながら、タンクの清掃を行いました。

倉庫の一つが・・・ガラスと壁が飛ばされました(>_<)

被害はまだ未定ですが、希少な新品部品が潰されました。

現在も停電中です。事務所の中も暗いです。

何と(;゚Д゚)夕方より停電になりました。
琵琶湖の写真を撮りに行き戻って来たら真っ暗です(T_T)

夜になっても復旧せずに一晩中、ロウソクで過ごしました。
ログハウスの停電は初めてです。
なぜか懐中電灯がない(>_<)
あ〜何て事だ(>_<)

昨晩は、ロウソクの光で一晩過ごしました。

エアコンも電話もガスもダメになり、真っ暗の中で不思議な感覚でした。

本日の定休日は、台風21号が2時〜5時に通過しました。
すごい被害が・・(´゚д゚`)

もみの木、頑張れ(≧◇≦)

琵琶湖が、風速45メートル、水面が竜巻のように持ち上がっていました。自然の強意です。

久しぶりにプリウス一号機が帰って来ました(^_^)/
二台ともピカピカです。午後からワックスをかけました。


台風21号が滋賀県に直撃します。
今日も、もみの木の補強を行いました。
琵琶湖は、嵐の前の静けさで波もなく非常に穏やかな一日でした。( ̄ー ̄)

午後から工場長は、ハコスカの車検整備を行いました。

旧車の車検整備は大変です(^-^;

排ガスが何と(;゚Д゚) 高い数値になっていました。(>_<)

本日の工場長は、32GTR君に車検整備を行いました。

前回は、他の業者さんで車検整備を行われていましたが、ブレーキオイルの色を見て下さい。イカ墨の色に変色しています。
これでは、ブレーキ性能が極端に落ちます。車検では、必ず交換をお勧めします。
ピットハウスの車検は、交換が必要な部品のみ交換を行います。
安心して走って頂くための整備です。

エンジンルームを、少しでも綺麗な状態にして行きます。

本日、山梨県のハコスカオーナー様より巨峰を送って頂きました。


いつも季節の果物を送って頂き、スタッフ一同(感謝感謝)です。
近い日に家庭訪問で行かせてもらいます。
楽しいハコスカ談議をしましょう(*^-^*)

本日も多くのお客様にご来店頂き感謝です。
ガルウィングのベンツも石原裕次郎さんの車以来初めて見ました。
すごい車両にびっくりです。


来週、ハコちゃんとケンメリ君とS30君で走ると言って、
ホイールをハヤシからワタナベに交換されました。


今日も多くのお客様のご来店ありがとうございました。
一日が一瞬に終わった気がしました(^^;)
今日も楽しい一日でした。

九月一日小雨が降る中朔日参りに来ました。
雨の中の参拝も、時がゆっくり流れとても気持ちがいい良い気を頂きました。

多賀大社さんの右に金咲稲荷大明神さんがおられます。
ご商売をされているお客様は、ぜひお参り下さいね。

今月も朔日参りが出来ました。感謝ですね。
9月も頑張って行きましょう(^-^)

エンジンルームの塗装が終了しました。

マイスターと工場長が笑顔でハコスカ君のエンジンルームを見て納得しています。
いい感じですね。

工場に帰って来ました。これからの仕上がりが楽しみですね。

本日の工場長は、鈴鹿スペシャルの燃焼室の研磨作業に入りました。
燃焼室の容積がばらつくとエンジンの圧縮にばらつきが出ます。

一気筒ずつ容積を図り、全ての燃焼室の容積を均等に削って行きます。

この作業でエンジンの特性が大きく左右されます。
大切な作業です。

工場長は、鈴鹿スペシャルエンジンの再作を行っています。
最初にバルブのすり合わせを行いました。

このエンジンは、鈴鹿サーキットの特製を知り尽くした工場長が、
L型で最高のタイムを出せる使用で制作を行っています。

ピットハウスのレーシングエンジンは、鈴鹿・富士・筑波・セントラルとサーキットの特製に合わせて製作をしています。

燃焼室の容量を一機等ずつ合わせて行きます。

工場長が、オーテックのエアコン修理を行いました。

コンプレッサーもガス漏れと油でコテコテに汚れていました。

コンプレッサと廻りのパーツ交換で修理完了です(^-^)
これで安心ですね。

出張中に工場長が仕上げてくれました。
試乗しましたが、軽いレスポンスで高回転型のエンジンに仕上がりました。

エアコン・パワステもいい感じです。


週末の納車を考えていましたが、秋雨前線の雨で納車を週明けに変更致しました(^^;)
この時期の天候は、難しいですね。

九州出張で必ず宿泊する、北九州空港の東横インの朝、
目の前の空港に行って来ました(^_^)/


今回も無事に納車出来ました。帰りも700K走って帰ります。
夜中に滋賀県に帰りました。お疲れ様です。

本日の夜遅くまで、マイスターと作業を行いました。
妥協を許さないマイスターです。これからが楽しみです。



これからも楽しみにしていて下さいね。

マイスターは、少しの錆も見つけたら、必ず除去して錆転換材を吹き付けます。

何度も手で凹凸を確認しながら何度も修正を行い、仕上げます。

長年の経験が仕上がりに出ますね。

熊本から高速で佐賀工場に入りました。
今年の台風で工場が被害が出ましたがようやく作業が順調に始まっていました。

九州マイスターは、マイペース作業を行っています。

トランク内の作業を頑張っています。

本日は、朝一の納車に向かいました。
阿蘇でも地震の被害が最もひどかった南阿蘇に入りました(;゚Д゚)
何度も阿蘇に来ていますが被害の大きさに涙(T_T)です。
阿蘇大橋は、想像以上に壮大な橋が、崩落していました。
現在の復旧工事のダンプが100台以上作業を行っていました。


午前中にお客様の自宅に到着しました。
道路の倒壊で大変苦労しました。
お客様も地震で仮設住宅で生活されていて、
何と(;゚Д゚)2日前にご自宅に帰って来られたとお聞きしました。

RS君は、ご夫婦で大切に乗られるとお聞きして安心しました。
最高の相棒とこれからもお楽しみ下さいね。いつも応援しています。

27日の夜から寝ずに九州納車に向かいました(>_<)
夜の12時にピットハウスを出発して、高速道路でまず福山サービスエリアに寄りました。
朝の5時過ぎに恒例の尾道ラーメン食べて仮眠をしました。


11時に関門海峡の壇ノ浦パーキングで一息休憩です。
10日前にも見た風景です(^-^;


2時に熊本県の陸運支局に到着して、登録を行いました。

登録後熊本地震で倒壊した熊本城に行きました。
すごい復旧工事にびっくりしました。
大きなクレーンがいくつも作業をしていました。
まだ20年の歳月が必要と言われました。(^-^;

本日のオーナーは、お客様のアルファードの故障で代車のエルグランドを載せ、
滋賀県の大津市まで引き取りにいきました。63Kでした。
忙しい一日でした(+_+)・・・


本日の買取りの紹介です。
サニトラ 平成5年式 ロングのクーラー付きです。
皆さん宜しくお願いいたします。(^-^)


本日、ハコスカ君のエンンジンに火が入りました。
工場長も僕も緊張の瞬間です。
今回のエンジンは、最高に軽い吹き上がりに感動しました(*^▽^*)
お客様の最高の相棒の仕上がりです。これからが楽しみですね。

本日の工場長は、DR30君の仕上げに自己満足に笑って仕上げています。
一言新車みたいやな〜(´▽`*)

ハコスカ君の整備が終了しました。
エアコン・パワステ・ヘッドOH全て完了しました。
長らくお待たせしました。週末納車いたします。

今回は、スターロードの新作のクラーキットです。
いい感じです。
冷えも寒む〜く感じます(^-^)

西部君のボンネットスポイラーが入庫しました。
明日より塗装に入ります。後少しお待ち下さいね。


本日の日曜日は、ハコスカ君お客様が多く、楽しいお話が出来ました。
これからも夢を形に出来る様に頑張っていきますね(^-^)
お外では2号機のプリウス君とインテグラ君が仲良く日向ぼっこしていました(*^^*)


本日の琵琶湖は、穏やかな湖面に少しだけ秋が見えて来ました。
旧車の大好きなユーザー様、遊びに来て下さいね。

本日の工場長は、引き続きハコスカ君の整備を行っています。
知多半島より整備でお預かりのハコスカ君です。

明日には、エンジンに火が入ります。後少しですね。


DR30君いよいよ明日納車に入ります。

昨晩、カプチーノのオーナー様が決まりました。
本日も岐阜県から素敵なご家族が、カプチーノ君を見に来て下さいました。
感謝いたします。売約済みで申し訳ございませんでした。
次も最高の車両を用意いたします。少しお待ち下さいね。


土曜日も多くのお客様にご来店頂き有難う御座いました。
暑い一日でしたね(^^;)
これからが旧車の季節です。皆さん楽しみましょう。


240Z君がエンジン不調で修理に入りました。
一日も早く元気に走りたいですね。

本日は、お客様が33GTRのオイル交換に来られました。
大切に乗っておられる車両で、いつも定期的にオイルの交換をされます。
非常に程度のいい車両です。

本日の工場長は、ハコスカのヘッドOHの組付けを行いました。
後少しで完成します。もう少しお待ち下さいね。


エアコン・パワステの作業は、完了しています。

ハコスカのエンジンルームも一度目の塗装も終わり、再度加修を行いました。
マイスタのこだわりで妥協を許さない仕事です。



人生で幾度と中々出来ないエンジンルームの塗装は、
お客様の夢でもあり、妥協出来ない部分ですね。

本日、無事に完成しました。
マイスターのこだわりの仕上がりに僕も笑顔になりました。



これぞピットハウスのレストアですね。

旧車のクオリティーと技術を32GTRにも注いでいます。
他の鈑金屋さんでは行わない錆止めでの加工も含め、
全てにこれからの32GTR君の旧車ライフを考えて
プチレストアを行いました。(^-^)

西部君の下取りにインテグラタイプR君が入庫しました。
前オーナー様がワンオーナーで大切に乗って来られた車両です。
もちろん、名古屋の57シングルナンバーです。
実走で、まだ10万キロも乗っていない車両です。
工場長と相談をして、最高のタイプRに仕上げる目標を掲げてスタートします。


鈑金マイスターは、以前からインテグラのタイプRが好きだったらしく、
今回のレストアも気合で仕上げてくれるそうです。
ジュニアも気合が入っていました。



前オーナー様の気持ちも含め、ピットハウスで次の世代に受け継げる車両に仕上げますね(´▽`*)

台風も無事に通り過ぎました(^_^)/被害も少なく安心しました。

本日、西部君の納車に愛知県に行って来ました。
僕以上の西部愛の強いオーナー様に、これからの進化が楽しみです。

朝より、工場長が真剣に準備を行いました。



これからの時代、僕の愛する西部君をどれだけ復元出来るかがすごく心配の日々です。(>_<)

本日の夜に台風の20号が接近します。今回ももみの木の補強を行いました。
風速30メートル〜50メートルの風は、琵琶湖では必ず吹きます。
工場のシャッターは、滋賀県で一番最強の風速100メートルまで対応出来る仕様にしています。
昨年は瞬間風速70メートルも無事でした。
シャッターガード恐るべし。

今日の琵琶湖は、台風前の異様な風景に不気味な感じでした。

店の裏には、虹が見えました。


台風の進路が心配ですね(^-^;

塗装も終わり、パーツの取り付けにマイスターも頑張っています。
取り付けでのチリが一番大切な工程です。

マイスターのお盆休み返上の仕上げまで後少しです。

マイスターのこだわりで、お客様に見えない部分までレストア工程で仕上げました。

本日、納車準備が完成しました。
工場長も気合で仕上げてくれました。
スタッフ一同、西部愛で制作を行っています。
これからもお客様と共に楽しんで行きましょう。

最終のオーディオの取り付けも終わりました。
最高の西部サウンドを聞きながら走って下さいね。

いよいよ明日です。台風が心配ですね。

本日の工場長は、DR30の納車準備の最終段階に入りました。

フェンダーミラーを取外しドアミラーに交換しました。
懐かしいスタイルに感動ですね。

最後に字光式パネルを取り付けて完成です。
最高のクオリティーに仕上がりました(^_^)/

出雲の町に旧(大社駅)があります。
当時の参拝客は多くがこの駅から歩いて参拝したそうです。


今回の出張目的の業者さんに仕事の依頼に来ました。
多くの旧車パーツを製造されている会社です。


出張の帰りに鳥取の境港によりました。
僕の大好きな水木しげるロードに行って来ました。

帰りに岡山の温泉を巡り帰って来ました。

滋賀県を夜中の2時に出発して朝一番に出雲大社さんに来ました。
今年は2度目ですね。毎年4〜5回はお参りしています。

今回、正面からのお参りに行くと、
何と(;゚Д゚)正面の鳥居が無いのにびっくりしました。
人生の中でも経験できない衝撃でした。



朝の出雲大社さんは、素晴らしい天気と綺麗な空気に感謝いたしました。

何と(;゚Д゚)6月ぶりに九州マイスターがスタートしました。
今年は、佐賀県を台風が順番に通り大きな被害がでました。
九州工場も屋根が飛び大きな損害に見舞われました。
現在2か月遅れで作業がスタートしました。
これから順調に進むといいのですが、今週も2個の台風が九州に向かっています。心配ですね。

九州マイスターは、どんな穴や腐りも必ず錆止めを行い溶接で仕上げて行きます。
ピットハウスのこだわりのレストアです。



ボンネットもようやく仕上がりが見えて来ました(^_^)/

車検も無事に通って帰って来ました。すこぶる元気な子です。


お客様の希望でフェンダーミラーからドアミラーに交換作業に入りました。
純正のミラーは、すごく希少なパーツになりました。
僕の部品倉庫より出して来ました。

皆さん、見て懐かしいパーツです。
現在は販売されていないフェンダーの穴を隠すメクラ蓋です。
この部品も今は入手出来ない部品です。
同色に塗装を行いました。

昨日お客様よりエアコン修理で入庫したオーテック君です。

コンプレッサーが回らないとの事で点検をしました。
ガスを2本入れても何と(;゚Д゚)コンプレッサーが回らない〜電装系のトラブルも確認しました。


順番にトラブルの診断を行っていると、ヒューズに行き当たりました。
他の業者さんでメインのヒューズを交換されていましたが、本当はエアコンには3箇所のヒューズがあります。
他のヒューズでコンプレッサーは回りました。
しかし、コンプレッサーの焼き付きで新品のコンプレッサーを交換する工程に入りました。
もうしばらくお待ち下さいね。

純正新品のスポイラーが届きました。
(;゚Д゚)価格にびっくりです。

マイスターがお盆休みも休まず頑張っていました。
いい仕事をしてますね。(*^^*)

バンパーも新品のニスモです。
いい仕上がりにマイスターもニッコリ(*^^*)してました。


本日は、オーテック君のエアコン修理が入りました。
最近は毎日のようにエアコン修理が入りますね。
この暑さにコンプレッサーが悲鳴をあげていますね。

本日は、ようやく気温も下がり旧車のドライブ日和になりました。

本日も多くのお客様にご来店頂き楽しい一日でした(*^^*)
お客様の笑顔が見れました。




今日の琵琶湖は、風もなく穏やかな一日でした(^_^)/

工場長は、R30君の納車準備を行いました。
この夏の暑さを考えると、エアコンの修理を重点に行いました。

ワンオーナー最高の車体です。

お客様の依頼で、希少純正のドアミラーをお願いされ、
ピットハウスの希少な在庫を使い、製作を行っています。

本日のマイスターは、BNR32GTRの塗装作業を行いました。

マイスターは、盆休みを返上して仕上げて行きます。
納得できる仕事をするためだそうです。

小物の塗装を順番に塗装して行きます。

3日目は、秋芳洞に行きました。小学生以来です。

何万年もの歳月で作られた秋芳洞。素晴らしい自然の力ですね。

この柱だけでも何万年もの歳月で作られた柱です。(≧◇≦)
すごいですね。

関より関門トンネルで門司港に来ました。
今回は山口県の旅ですが、目の前に九州を見ると、
心は( ̄▽ ̄)九州だ〜となり向かいました。
ロバート秋山さんのお父さんのお店の船もありました。


ホテルの窓を開けると、関門海峡の前で最高の夜景に感動しました。
一息の静養です(#^.^#)

2日目は、元乃隅稲成神社に行きました。
何と(;゚Д゚) 賽銭箱があんな所にお賽銭を入れるのも一苦労です。

海辺に向かって鳥居が(´▽`*) 素晴らしい景色です。

次に角島大橋に行って来ました。
今回の旅で一番の目的地です。
テレビでよく見る風景で、一度ハコスカで走りたい道です。

次に松下村塾(しょうかそんじゅく)に行きました。
長州藩は学問に力を入れる藩で、僕も吉田松陰さんに学びたかったですね。(´-`*)
素晴らしい教えが書いてありました。

萩の城跡にも行きました。全てが世界遺産です。
毛利のお城だったんだ。(・.・;)勉強になりました。



滋賀県を朝2時に出発して、恒例の山陽道福山サービスエリアの尾道ラーメンを食べました。
出張の時に必ず食べるラーメンです。

朝の10時に萩に入りました。
まずモクモクと世界遺産を回る事にしました。
最初に萩反射炉に着きました。

これが世界遺産の萩反射炉です。
見ても難しいですね(^-^;
長州藩が大砲を作るため、佐賀藩より資料を取り寄せ作ったらしいです。
しかし失敗したと書いてました。不思議な世界遺産です。

本日のマイスターは、32GTRの塗装前のボディーラインを仕上げて行きます。

ドアの内張の内部も丁寧に仕上げていきます。
もちろん内部も塗装します。

ボンネットのチリもしっかり確認して行きます。

ピットハウスは、
8月11日〜16日まで、お盆休みを頂きます。
17日より営業致します。

「日々moku moku」の更新も暫しお休みとなりますが、
お休み明けには、ドーン!と更新致します。
それまで暫くお待ちを!

金星と火星が大きく綺麗に見えましたね😃
火星ってやっぱり赤いんだ!
金星って金色に輝くんだ!
次は土星が見えるのが楽しみです🌟

素敵な夏のお休みをお過ごしください!

by kaorin

本日の仕事が終わりました。何だかな(・.・;)・・・
暑い夏です。
僕の母校の近江高校の野球部が甲子園で頑張っています。
前回の智弁和歌山に、まさか( ;∀;)の勝利に感動しました。
ピットハウスも頑張って後半戦もいい仕事をして、お客様の笑顔が見れる様に頑張ります。
(^_^)/ byオーナー

琵琶湖も寂しく思えますね。

お盆明けから、頑張って西部君のエアロ製作に入ります。
長らくお待たせしました。オリジナルエアロの完成をお待ち下さいね。

本日の工場長は、330君の納車準備を行いました。
朝からまた新たに、ガソリンタンクの配管を製作しました。
エアー抜きのホースを交換しました。
最終までが整備だと言って頑張りました。

最後のお掃除です。
工場長も二年間の思い出がいっぱいあるセドリック330君です。

西部君も連休明けの納車です。後少しお待ち下さいね。

順調に32GTR君の修理と、ライトレストアが進んでいます。

マイスターがテール廻りの部品を外し、錆を確認しながら
作業を進めて行きます。

本日のセドリック330君は、走行テスト中に、レストアのマイスターに会いに行きました。
マイスターが330君に再度魂を与えてくれました。
感謝です。

内装の美に感動のマイスターでした。

車高の高さがいい感じですね。

これよりオーナー様に託します。


本日の工場長は、ベンツ君のアクチュエーターの修理を行いました。

何と(;゚Д゚) ベンツ君の油圧システムは、トラブルと最悪の状態になります。
ガソリンキャップコックも空かないのです。

応急修理で油圧システムを止めて手動スイッチを付けました。

本日、修理が終わり、帰って来ました。

ライトの球も全て新品に交換しました。これで安全に走れます。
これからも大切に乗ろう(^_^)/

本日の講習会は、昨日お客様より託されたバイクで分解修理の勉強を行いました。
バイクもメッキの部品が多く、旧車との共通点も多いです。
これから数か月を掛けて勉強をしていきます。

今回のバイクの問題は、何年もエンジンを掛けておられず、
何と(;゚Д゚)ガソリンが腐り、タンクの中は旧車と同じ錆が多く出た状態でした。
キャブは、完全に固着しいてガソリンが粉になり詰まっていました。


さぁ〜頑張ろう(^_^)/

プリウス二号機の修理が順調に進んでいます。
マイスタージュニアが担当して頑張ってくれています。

ヘッドライトも丁寧に仕上げていきます。

二号機の完成も、あと少しです。

本日、無事に車検に合格し登録が出来ました。

工場長も予定通、お盆休みに間に合わせてくれました。

最終整備に入り、走行テストに入りました。
金曜日の納車準備に入りました。


長らくお待たせしました。
お迎え、お待ちしております。

本日のお休みは、滋賀県の朽木村にバイクの引き取りに行って来ました。
今回も朽木村の10割蕎麦を食べて来ました。朽木村は京都・大阪に新鮮な鯖を運ぶ街道がありました。
今も多くの名店が並んでいます。
ぜひ遊びに行って下さいね。最高の環境と食で楽しめます。


このドラッグスターは、お客様が僕に託されました。
お客様の購入後3回しか乗っておられないバイクです。
非常に綺麗な状態で保管されておました(^_^)/

帰りに奧琵琶湖で写真を撮って帰って来ました。


本日のマイスターは、2号機のプリウス君のスポイラー修理とヘッドライトのくもり修理を行いました。

プリウス2号機の非常に綺麗な状態にマイスターが関心していました。

ヘッドライトのくもり修理は、最初は手作業で磨き最終にバフで仕上げます。

本日、車検に向けて準備をしましたが・・・何と(;゚Д゚)

ヘッドライトの光亮が足りませんでした…
330セドリックの弱点のライトに再度挑戦中です。
配線を引き直しをしています。


水曜日に再度頑張ります。後少しお待ち下さいね。

本日は、工場長はお休みで、工場を開放して西部君の展示場にしました。

多くのお客様のご来店に忙しい一日でした。
僕の大好きな西部君です。これからも西部愛を大切にして行きますね。

琵琶湖も半分青いですね(^-^) NHKの朝ドラの見過ぎかな(^-^;
でも今日も暑い一日でした。

本日、RS君のパートナーが決まりました。
RS大好きオーナー様で、現在もRSを乗っておられます。
この子は最高のRS君です。大切に乗ってあげて下さいね。
これより車検と納車準備に入ります。


夕方5時にお客様から電話が入り、シルビア君の後ろのナンバープレートが飛んで行きました、とレスキュー依頼が入りました。
場所は?と聞くと、白山と言われました。何と(;゚Д゚)遠い・・・でも行かなければ!高速道路を走り迎えに行きました。
435K、夜中にオーナー様と帰って来ました。フラフラ((+_+))です。

本日、最終の点検中に何と、クラッチのトラブルを発見ました。
このまま乗れば数千キロでクラッチが切れなくなる恐れがあるため、急遽クラッチ交換に入りました。
在庫のOSクラッチキットがあったので作業を行いました。
軽量のフライホイールでレスポンスが最高によくなりました。
300馬力以上対応なのでこれからが安心ですね。

クラッチの部品で手に入らない部品は、全てワンオフで制作します。

本日もマイスターは、暑い中汗だくで作業を行いました。

ハンドルギヤボツクスを外し、フレームの下に隠れた錆を除去して行きます。

手作業で剥離をして行きます。
少しずつ錆をひらって削り取て行きます。

熟練のマイスターが丁寧に仕上げていきます。

本日も暑い一日でした。
最近の異常な温度で体もダウンですね。

琵琶湖も南の楽園のように見えます。

夕方より、植物に水やりをしていたら、今年二度目の立ち眩みで倒れました。
事務所で頭を冷やし、夜には大丈夫になりましたが。
外仕事が多いので気を付けないと。
いい人は、早く行くと言いますから・・・(;´∀`)

本日のマイスターは、32GTRのボンネット裏のシール打ち替えを行いました。

他の職人は、シール打ち替えはしませんが、
ピットハウスのマイスターは、ボンネットにも職人のこだわりがあるそうです。

本日、部販よりニスモの新品バンパーが届きました。
さすがニスモ新品より、ダクトの穴が空いていました。
純正の部品で、なぜダクトが再販されないのか不思議ですね。

本日の工場長は、西部君の公認車検に行きました。

西部君はエアロの寸法で、必ず新規車検は採寸に入ります。

悪戦苦闘ですが、今回も無事に車検に合格しました。
お待たせしました。これから、テスト走行に入ります。

本日のマイスターは、BNR32君の修理とライトレストアに入りました。

希少な製廃のボンネットも入庫しました。
これからが楽しみですね。

レインホースも入庫しました。
順調に部品が入庫しています。

本日の工場長は、330セドリックの最終整備を行いました。

今年の夏は異常気象のため高温の日々が続いていますが、
快適な旧車ライフを楽しむため、クーラー君の整備を行いました。

車検の最終段階に入りました。

本日のマイスターは、ハコスカ君のエンジンルームの穴埋め作業を行いました。

使わない穴は全て溶接で埋めていきます。

マイスターは、時間を掛けて仕上げていきます。

本日は、一日参りに多賀大社さんに来ました。


最高の天気に、万灯祭の準備を多くの方がされていました。
良いご縁につながるといいですね(*^-^*)

本日の工場長は、引き続きセドリックの整備を行いました。

ブレーキ配管もワンオフで製作を行い仕上げていきます。



本日、ワンオフで製作したマフラーの仕上がりがいい感じになりました。
キャブのサウンドを楽しめるマフラーです。

本日のマイスターは、GT君のステップのサフェーサーを仕上げました。

ボンネット裏の加工を行いました。
多くのハコスカ君は、ネジの頭でボンネットに突き上げ傷が付いた子が多いです。

マイスターは手作業で丁寧に仕上げていきます。

本日のオーナーは、午後から越前海岸にドライブに行きました。

泉さんは、昔から僕がよく来るお店です。
冬は越前ガニを毎年食べに来ます。
夏は海岸のドライブに最高のロケーションです。

今回は、旬のお造りを食べました。次はGT君と来たいですね。

本日の工場長は、ブレーキ廻りの整備を行いました。

330セドリックは、非常に部品が出てこない車両で、
無い部品は全てワンオフで製作をして仕上げていきます。

ブレーキは大切な整備です。念入りに整備を行います。

本日のマイスターは、GT君のドアや波・歪みの修正作業を行い、サフェイサーで仕上げて行きます。

この日の工場の温度は40度以上です。

マイスターは、ハコスカのラインとチリ・鉄板の美にこだわり、手作業で仕上げていきます。

今日は、32GTR君の打ち合わせを行いました。

レインホースがベコベコに破損していました。


今回の修理は純正にこだわり、全て純正部品で修理を行います。

本日、オーナー様がお迎えに来て下さいました。
台風も通り過ぎ、いいお天気になりました。
しかし、午後から少し小雨が降り、心配していましたが、無事に帰路につかれました。
最高のパートナーと、これからも楽しい旧車ライフを楽しみましょう。


今日は、ピットハウスのもう一つのお仕事を紹介します。
ピットハウスは旧車の買取りから部品の買取りまで行っています。
普段はお見せしませんが、今日は少しお見せしますね。
今日の買取りは、四国のユーザー様より部品が送られて来ました。
GTRの純正の内張と、45前期のハコスカのステアリング、ソレックスのキャブ2機です。
このような部品が、日本中より送られて来ます。
この部品を使い、デモカーや商品車を製作しています。
これも僕のお仕事です。


今日、夕方5時頃の琵琶湖の写真ですが、台風の空から光がさして来ました。
毎日、琵琶湖を見ながら仕事をしていると自然の脅威が見えますね。
時には琵琶湖の水面に竜巻も見えます。人間は自然には勝てない気ましますね(^-^;・・・

本日の工場長は、午前中に西部君の整備を行いました。
部品が順番に来るので一度に出来ないのが現状ですね。

午後から330セドリックの整備を行いました。
車検に必要な部品に製廃が多く、図面を書いてディラーで他車種の部品流用ができるか探しながら車検を行っています。



オーナーの一言で、このセドリックの企画がスタートして2年以上。
最終の壁と格闘中です。もう少しお待ち下さいね。

今日は台風の備えて、もみの木を補強をしました。

琵琶湖の風は異常に強く、前回の台風では瞬間風速70メートルを記録しました。
自然の強意はログの屋根を飛ばしました。

まだまだ琵琶湖の風は、弱いですが夜が心配ですね。



今晩から朝方に台風が通過します。
車は全て避難しました。

本日の工場長は、S30Zの電装系トラブルが見つかり、朝から配線の引き直しと修理を行いました。

車検整備で判明して一安心です。


夕方よりテスト走行を入念に行いました。

本日のマイスターは、GT君のドアの下の錆転換材を吹き付けました。
その上から錆止めを行います。

内部も全て錆転換材を塗り錆止めを吹きます。
これでガラスの下に溜まる水も安心です。
錆ない鉄板に代わります。

その上にサフェイサーで仕上げて行きます。

マイスターのレストアは、これから長く乗るためのレストアを行います。

本日の工場長は、朝から陸運支局に車検に行きました。

午後から、最終の調整を行いました。いい感じです。

夕方に完成いたしました。オーナー様長らくお待たせしました。
最高のコンデションに仕上げていますよ。
楽しみにお迎えに来てくださいね。

ピットハウスオリジナル・ボンネットダクトの試作が完成しました。

これより再度、型を作りもう少し改良を重ねて仕上げて行きます。まだまだ完成形は遠いですね。


オーナーの西部愛の形をお待ち下さいね。

工場長と作業工程の打ち合わせを行いました。
今回のGT君は、関東のチューニングメーカーとのコラボプロジェクトとなり、ボディー合成も大切になって来ました。

ドアの内部も全て手作業で剥離を行い丁寧に仕上げていきます。

普段は見えないドアの内部も全て錆を取り仕上げていきます。
ドア下の水抜き穴の処理も見て下さい。40年以上前の鉄板です。


ピットハウスのレストアは、多くのマイスターの力で仕上げています。
これからの仕上がりを楽しみにしていて下さいね。

本日のマイスターは、目が違いますね。職人の目です。

ドアのレストアに入りました。
全て手作業で古いシールを剥がして行きます。
ドアシールの裏に必ず錆が隠れています。
マイスターは熟練の経験で作業を進めて行きます。

やはり錆が隠れていました。
全ての錆を除去をしながら作業をして行きます。

本日もお客様のご来店が多く楽しい一日でした。

この32GT-R君は、新車からのワンオーナーで、実走3万キロの新車レベルのお車です。
普段はハコスカの2ドアのピットハウスデモカーで旧車ライフを楽しまれています。
最高の人生ですね。


今日は、工場長と32GTR君の事故修理をマイスターに相談に来ました。
若いオーナーで、出来る限りお安く修理を考えていますが、純正部品が製廃になっており思案です。


何とか綺麗に安く頑張ります。マイスター頑張ろうね。

本日の工場長は、二台の車検を頑張りました。
セドリック330の車検は、何と(ーー;)大変な工程に入りました。これけら気合です。

西部君は、順調に進んでいます。
前オーナーもピットハウスのメンテで安心な車検ですね。

マフラーに小さな穴があり、応急的に修理をしました。
新品のマフラーを注文いたしました。

本日は工場で作業をしました。
西部君の車検終了しました。
八月のお迎え楽しみにお待ちしております。


本日、倉庫に保管しているセドリック330君を工場に積載車で運びました。

これより車検に入ります。大変な作業です。頑張りますね。

本日の工場長は、S30Z君のデスビの部品交換を行いました。

旧車のトラブルは電装系の故障が多く、早めに消耗品は交換して行きます。

お客様の手磨ヘッドカバーを取り付けました。いい感じですね。

本日の講習会は、前回の続きでソレックス50の清掃を行いました。

一つ一つのパーツを丁寧に磨き上げます。

真っ黒なキャブも清掃で綺麗になります。
これからOHに入ります。

本日のお休みは、朽木村に来ました。
滋賀県の軽井沢みたいな町です。
今日は、プリウス二号機でお出掛けしました。

朽木村のお蕎麦も有名で多くのお客さんで土日は食べられないので平日に来ました。
清流で水が冷たくお蕎麦も最高でした。

お餅は、自家製でとち持の天ぷらで絶妙な味で美味しかったです。

本日のマイスターは、工場内の温度が何と40度の中、ハコスカ君のエンジンルームの穴埋めを行いました。
暑い一日です。

エンジンルームをシンプルに仕上げる大切な作業です。

ハコスカ君も毎日進化をしています。

本日の工場長は、引き続きS30Z君の整備を行っています。

エアクリーナーが入庫したので、ステーの取り付け加工を行いました。

順調に整備が進んでいきます。

本日は、午後から二台の車検に工場長と来ました。
西部君の車検は目立ちますね。

順調に車検のテスターをクリアーして行きます。

何と(ーー;)ハザードランプが点灯しない…現地でリレーの修理を行い無事に帰って来ました。

旧車の車検では、いつ何が起きても大丈夫な様に準備万全で頑張っています。

朝一番に京都のブルーバード君が遊びに来てくれました。
涼しい時間に掃除を行い、ドライブにいかれました。
幸せなブルちゃんです。

午後から、セリカ君のご家族が迎えに来られました。
バンパーとナンバー復活です。これからも大切に乗ろうね。


ハコスカ君のオーナー様がお迎えに来られました。
電装の修理も終わり、すこぶる元気なハコちゃんに笑顔で帰られました。
これからも楽しい旧車ライフを楽しみましょう。


本日は工場長がお休みで、工場は展示場になりました。


通りすがりの可愛い娘さんが、セリカ君の写真をいっぱい撮っていました。
セリカ君のオーナーもびっくり!

今日も暑い一日でした。

本日のオーナーは、大好きな西部警察を二台見ながらニコニコ(^-^)です。


午後、愛知県から、オーナーより西部警察が大好きなお客様が来店してくれました。
本日、西部警察君のオーナー様が決まりました。
おしゃれなオーナー様で僕より西部愛を感じました。


西部警察これからも頑張りますね。

本日、ハコスカ君の修理が完了しました。点火系を交換しました。
テスト走行で久しぶりに乗りましたが、別物の加速になりました。
オーナー様の笑顔が見えますね。


本日の工場長は、S30Z君の整備を行いながら、現行車の車検を行いました。
石川県より、S30Z君のヘッドカバーを持って来て下さいました。
手作業で磨きを自分の力でされました。
大変な作業です。

内部にパネルを固定しました。

本日は、お客様のエクストレールの車検に行きました。暑い車検でした。
琵琶湖でも37度の温風が吹いていました。


本日のマイスターは、330セドリックのレストア後、少し体調を崩していましたが、少しずつ頑張り始めました。
これけらもレストアを頑張ると夢を語っていました。


店に戻ると、山梨県のハコスカオーナー様が桃を送って来て下さいました。
大きな桃に感激しました。


ピットハウスのお客様は全国におられます。
本当に皆様に感謝しています。
これかれも、いい仲間を製作して行きますね!
応援宜しくお願いいたします。

本日の工場長は、昨晩乗って帰った西部君の整備を行いました。

車検の準備に入りました。

エンジンルームも綺麗ですね。

オーナー様の愛情と西部愛が見えますね。
僕も西部大好きオーナーです。

オークションの帰りに東京駅によりました。
ニューヨークパーフェクトチーズが駅で販売されていると聞き行きましたが、午前中に行列が出来て完売と言われました。
残念…またリベンジします。

今回、出張の目的でもある西部警察君の車検引き取りに行って来ました。
帰りに新東名の駿河パーキングでお馴染みの牛タンを食べました。静岡も牛タンでは有名なんですよ。

昨晩、新東名で共に帰って来た西部警察君です。

少しハプニングがありました(^-^;
何とフォグランプのスイッチと赤色灯のスイッチを間違えて、赤色灯を付けて走ってしまいました(-_-;)反省…
すぐにきずいたので良かったですが…
もっと気を付けます。

本日は、USS東京オークションに入りました。
日本最大のオークション会場です。

出品車両にジャパンターボが出ていました。
西部警察の大好オーナーには少し気になりましたが、
色替えで塗装はナミナミで仕上げが粗悪でした。
内装は綺麗でした。この車両は、先が見えないのでやめました。

USSオークションは、飛行機が着陸出来る広さで、今回37度の中歩いて下見をしました。
一回のオークションで20000台を競る日もあるオークション会場です。
広いですね。

最近、引きこもりのオーナーですが、周りに押され出張に行きました。

夕方から出発して、東京には夜に入りました。

夜はプライベートタイムで東京の夜を楽しみました。

本日の工場長は、S30Z君のミッション交換を行いました。

順調に作業を進めて行きます。

本日の講習会は、旧車ではなくプリウス二号機のサスとストラットの交換を行いました。

二号機の足回りを新品に交換いたしました。

本日の講習は現行車の作業を行いました。

GT君の下廻りの剥離後加修を行い、サフェイサーで仕上げて行きます。

丁寧に仕上げていきます。

下廻りも少しずつ仕上げて行きます。

セリカ君のバンパーの塗装作業を行いました。

今回は部分加修を行っています。

白の色を塗装を行い黒の帯を塗装します。

本日の工場長は、朝からハコスカ君の電圧のテストを行いました。エンジンの症状が出たので部品の発注に入ります。

デスビの点火系のトラブルでした。少しお待ち下さいね。


本日は、お友達と滋賀県をドライブしました。
近江牛に感激です。

琵琶湖は、湖北まで来ると、少し涼しいかな(^-^;でも暑い

琵琶湖を見ながら、お茶をしました。一息です。

本日は多くのお客様がケンメリ君を見に来られました。
神戸と一宮のお客様、遠路遥々有難う御座いました。
滋賀県のお客様も多く来て頂き、一日が終わりました。

工場長は38度の工場内で、一日、S30Z君と格闘していました。

カメアリエンジンワークス様よりクラッチが入庫しました。

これからが楽しみですね。
オーナー様、週末お待ちしてますね。

本日の工場長は、S30Z君のプラグコードの固定金具の製作を行いました。
アルミの平板からの製作です。

形の成形を行い、アルマイトを削り取り、鏡面に仕上げます。

プラグコードが綺麗に付きました(^_^)/

まだ仮止めです。これから週末にヘッドカバーの交換を行います。

ハコスカ君は朝一番のエンジンの始動性の調整修理に入りました。


エンジンを冷やしながら一日点検しましたが問題無しなので、水曜日の朝一番に再度点検を行います。
どの子も主治医の前になると問題が出ない子が多いのが可愛いですね^_^;

本日の工場長は、S30Z君のプラグコードの位置決めを行っています。

この作業がエンジンルームの美の大切な作業です。


ハコスカ君のパワーステアリングの取り付け完了しました。
二日間で完璧完成しました。

今日は、GT君の心臓部のピストンの紹介をしますね。

ピットハウスのデモカーGT君は、全て工場長がワンオフで特注で制作を行います。
図面を引いて3Ⅾで形と図面を起こします。
そしてピストンの重さも軽量にて製作を行います。


ピットハウスオリジナルのピストンです。

ピットハウスは、レーシングエンジンから街乗りの快適仕様まで、全て自社にて製作を行っています。

今日は、お宮さんに行き神様に参拝して来ました。

今日のピットハウスは、連休の中日で少し静かな一日でした。


本日、セドリック330の嫁ぎ先が決まりました。

多くのお客様に見て頂き感謝いたします。
素敵なオーナー様で、お約束の奥様とお子さん2人と4人でご来店下さいました。
旧車は、家族の理解が大切です。僕も安心して嫁がせます。
これよりピットハウス製作2年の最終整備に入ります。

何と(>_<)夜にお客様より電話が入り、事故でのレスキュー依頼でした。
高速を走り、現地でお客様の無事を確認をして引き取りました。



高速のパーキングで晩御飯を食べました。高速の隣に何と・・・

2018年パリダカールラリーで総合6位に入った、ヒノレンジャーのラリーカーが積載車に乗って高速にありました。
この車は菅原照仁さんのドライブした2号車で、今年の日野レンジャーでパリダカを完走した車両です。
何と感動の出会いに感謝です!

本日は、多くのお客様にご来店頂き、忙しく暑い一日でした。
ハコスカのお客様の夢を叶えるため、工場長とお客様3人でエンジンのメニューと整備・鈑金の相談を行いました。
お客様の希望を叶えるのがピットハウスの仕事です。
皆様もご相談下さいね。

S30Z、車検・ミッション交換に入りました。
朝より遠い道のりお疲れ様でした。
本日より整備に入ります。しばらくお待ち下さいね。




本日は三連休の初日です。
ピットハウスは休まず頑張ります。
遊びに来て下さいね。

本日の工場長は、GT君の100Lタンクの製作を行いました。

配管を引き直し、製作を行います。

お客様のタンクは、塗装を行い完成いたしました。

本日は、昨日預かったプリウス君の大掃除を行いました。
滋賀県の北部で乗っておられたお車で、塩化リの錆が出ていたので全て錆取り剤で除去を行い、傷をバフで消し、仕上げました。

エンジンルームもすごく汚れていたので清掃を行いました。
僕の一日の仕事になりました。

夕方仕上がり、二台を並べました。いい感じです。

皆さん、何と僕の二号機になりました。
お客様が僕の車好きを見て僕に隠されました。
何だか…浮気者と言われそうです(^-^;

本日のマイスターは、下廻りの剥離をしながら、錆止めを行いました。

全て手作業で、時間を掛けて丁寧に仕上げていきます。

今回の剥離は、100Lタンクの取り付けステーの溶接を行うために行いました。
裏の溶接焼けの部分を削り、錆止めを行い、パテを薄く塗ります。

本日のマイスターは、ハコスカ君のエンジンルームのシールを手作業で剥離ました。

左右を丁寧に作業を進めて行きます。

古いシールの中に、やはり錆が隠れていました。
これより錆を取り、錆止めを行います。

本日の工場長は、2台のガソリンタンクの配管の製作を行いました。
まずガソリンを抜き取り、タンク内の清掃を行います。

チューニングエンジンには多くの燃料が必要になります。
配管の引き直しは、大切な作業です。

このタンクは、ハコスカGTRより外して現在製作中のピットハウスデモカーに装着します。
これから剥離を行い、電着のパウダーコートを行います。

本日は、琵琶湖の湖西にプリウス君とバイクのお預かりに来ました。
バイクは後日お預かりに行きます。

お昼はお客様の御厚意でお肉をご馳走になりました。
滋賀県の朽木村に宝牧場と言う牧場があり、最高のロケイションにお肉最高でした。

同じ滋賀県でも琵琶湖の反対側は遠いですね。
帰りは竹生島を見ながら帰って来ました。

本日のマイスターは、下廻りの剥離作業を行いました。

トランクルームの加工を行う前に一部の剥離を行います。

丁寧に手作業で何度も剥離を行います。
GT君は、最高のボディーで再作を行っています。
マイスターも時間を掛けて丁寧に作業を行います。


本日、兵庫県よりマークU君のお迎えに来て下さいました。

お父様が、息子さんの代わりにお友達と来て下さいました。
ご苦労様でした。これからの旧車ライフを親子でお楽しみくださいね。

この瞬間、僕は必ず幸せに暮らせよと祈り、送り出します。
子を送る気持ちになりますね。(>_<)

本日の工場長は、ハコスカ君の整備に入りました。

これよりエンジンのOHに入ります。

最終にマフラー交換も行います。

セリカ君のフロントバンパーの鈑金に入れました。

今回の鈑金塗装は、ステッカーを残しての塗装。
マイスターも少し思案中です(−−)・・・ん

本日は、午前中に会社の仕事を終わらせお昼にピエリ守山に来ました。

今日のランチは、カプリチョーザでパスタにしました。

午後からセリカのナンバー交換に行って来ました。

本日の工場長は、ハコスカ君のクーラーの取り付けを行いました。

ハコスカのクーラーの取り付けは、大変です。
見ても分かりますがグリルと電動ファンのすき間がほとんどありません。
加工に時間を費やします。

コンプレッサーの新品は、いいですね。
これからの季節には必要なアイテムになりましたね。

本日は、毎年の健康診断にお昼から来ました。
工場長と2人で毎年来ています。
毎年何か言われますね。今年は、血圧でした。
痩せなさいとも言われました。(--)///・・・


午後から、セリカのお客様が奥様とお子様3人で来店れました。
セリカ君のナンバー交換にお預かりしました。
可愛いお子さんを見て幸せを感じました。

本日の工場は、ケンメリ君のエンジン調整を行いました。
毎日、眠っていたケンメリ君のエンジンが調子を上げています。
最高のサウンドを聞きに来てくださいね。


工場長は、ピットハウスのデモカーのポート研磨の仕上がりの最終チェックをしています。

これより二度目の亀有エンジンワークスにヘッドを送り、
今度はバルブガイドどリングを打ち換えます。


本日は、ハコスカ君のエンジンOHとエンジンルームのリメイク・車検と長期整備が入りました。


お客様と一年前からメニューを決めながらお話しをして来ました。
今回は、L2.8改L3.0に決まりました。
オーナー様の夢を一つずつ叶えて行きますね。

今日は工場がお休みなので、静かな一日でした。

本日は、いいお天気になりました。
昨夜は、高校の同窓会で遅くまで楽しんでました。
同級生も女性は、孫の話や子供の結婚の話をしていました。
男性は32年ぶりの友達や、久々の顔を見れて良かったです。

大雨も通り過ぎ、久々に太陽が見えました。
ピットハウスの工場も全開に開放しました。



本日は、工場長がお休みの日なので、大好きな西部警察の音楽を工場で聞きながら、お仕事をしました。

本日のマイスターは、ハコスカのヒンジの作業を行いました。

ヒンジも外して錆止めと塗装を行います。

マイスターは、プロヴァンスガラージュさんの外車のヘッドカバーの塗装を行いました。

ピットハウスの車両は全て自社で行っています。
是非、お問い合わせくださいね。

先日より、工場長はタイベルの交換とタイヤ交換を行いました。

午後から工場長は、電光ナンバーのパネルの取り付けに格闘してました。

無事に完成しました。


明日は、テスト走行に走りに出ます。
高速道路と一般道のテストです。
後少しお待ち下さいね。

午後から、お客様のプリウス君のタイヤ交換に来ました。
すごい!一気に作業を四人のスタッフが行いました。


来店から終了まで、何と15分。まるでレース場ですね。

本日は、久しぶりに滋賀県の陸運支局に来ました。
ナンバーリムの電光パネルを買いに来ました。


80年代の車は、電光パネルが似合いましたね。
でもパネルの価格にびっくりです。
19220円もしました。
昔は、安かった気がしますね。

本日のピットハウスは、マークUの納車整備を行っています。

工場長は、今日もヘッドのポート研磨を行っています。
時間を掛けて正確に仕上げて行きます。

ポートの内部の公開です。これぞ職人の匠の仕事です。

本日の講習会は、先週に引き続きキャブの清掃と配管・配線の組付け作業を行いました。
毎週水曜日に行っています。

ケンメリのエンジンルームも二週間の講習で、すごく綺麗になりました。
ピットハウスの車両は全て手作業で時間を掛けて仕上げています。

講習のラストは、ソレックス50の清掃を行いました。

本日のお休みは、名古屋に入りました。
昔松尾芭蕉も船でこの地を訪れました。

お昼ご飯は、お馴染みの鰻の蓬莱軒本店のひつまぶしを食べました。
多くの人にびっくりです。

帰りに長嶋スパーランドのジャズドリームに行きました。

プリウス君と今日もいいドライブが出来ました。

本日は、琵琶湖の畔でシトロエンの専門ショップをされている
プロヴァンスガラージュに来ました。

僕の先輩で、昔からのお友達のお店です。


夕方より琵琶湖に変な雲が・・・竜巻・・怖いですね。

本日のマイスターは、ステップの左を仕上げました。

毎日少しずつ進んでいます。
水抜き穴もしっかり有ります。

リアフェンダーとステップの継ぎ目がいい感じですね。

本日、GX71君のオーナー様が決まりました。
素敵なご家族で、お父さんと息子さんが大喜びでした。
僕も息子がいますが、何かいい親子関係だな〜と思いました。



33GTR君、長らくお待たせしました。
本日、オーナー様がお迎えに来ました。
マフラーの音に感激されていました。








HLS30君、長らくお待たせしました。
本日オーナー様がお迎えに来られました。

オーナーのプリウス君、本日仕上がりました。
これからも頑張ろうね。

工場長は、本日で二日目のポート研磨、加工前に荒削りで形を作り加工後に仕上げて行きます。

本日のマイスターは、GT君のサフェーサーを塗装しました。

GT君は、ベースがすごくいい状態でパテを使わず仕上げて行きます。


これからがマイスターの腕の見せ所ですね。

今日のマイスターは、朝の温度が上がらない時間に塗装を行いました。

この時期は、梅雨や温度の調整に気を使います。

ヘッドライトのコーティングも行いました。
見て頂ければ分かって頂けると思います。

本日の工場長は、33GTRのマフラー交換を行いました。

レイマックスのマフラー注文して、二週間で来ました。


ピットハウスはレイマックスの代理店で、多くのGTRオーナー様がマフラーやパーツの交換にご来店されます。

本日の講習会は、キャブ清掃と調整を行いました。

キャブは、さわる事により仕組みを勉強をして行きます。

ラストは、テンダラー濱本君の130Z君のオイル交換とクーラントの交換をいたしました。

本日のマイスターは、GT君の室内の錆転換と錆止めを行いました。

時間を掛けて鉄板に浸透させていきます。


この作業の後にサフェイサーの塗装に入ります。

本日のマイスターは、僕の相棒のプリウスのメンテを行っています。

夜の移動が多い相棒なので、ヘッドライトは大切です。

バンパーも飛び石の修理を行いました。

パワステ取り付けのHR30君の作業を行なっています。

お客様が独自でエンジンルームを製作されて大切に乗られています。

工場長も電気に強いのですが、僕が見ても・・・難しいですね。

本日のお休みは、僕の相棒のメンテナンスを行いました。


年間5万キロは走る相棒です。
高速の飛び石でバンパーに傷が多く、マイスタージュニアが担当してバンパーの鈑金をしてくれました。

ヘッドライトも傷とくもりでリメイクを行います。
まず傷をペーパーで磨き、焼付の塗装を行います。
写真のように少し磨くと綺麗に見えますが、これからの工程で新品以上に綺麗になります。

本日のピットハウスは、多くのお客様の依頼により、岩手のケンメリ君をサラリーマン応援企画での販売といたしました。


ピットハウスの倉庫で2年間寝ていました。
バッテリーを繋ぐと何と一発で始動して、待ってましたと聞こえました。


この子は、前オーナーが大切に乗っておられ、メンテナンスもしっかり出来ていた子。
このまま車検も通る車ですね。

本日も多くのお客様のご来店、楽しい一日でした。

西部警察RS-2を一日赤色灯を付けて展示しました。
音楽は、もちろん西部警察のメドレーを全開でイベント会場の感じでした。



S30Z君、今日も石川県より来て頂き有難うございました。

7月の知多半島ツーリング、10月の広島ツーリング、
予定が決まり次第連絡しますね。

マイスターと工場長が、GT君の室内の補強とシールの打ち合わせを行っています。

室内の状態を見て下さいね。これほど綺麗なフロアーも珍しいです。


マイスターは、毎日もくもくとレストアを行っています。

本日のマイスターは、GT君のオーディオのスピーカーの加工を行いました。
レストアの時に加工を先に行います。

スピーカーのサイズに加工して行きます。


オーディオはレストアの完成後、専門のマイスターがスムージングを行い、音響の調整を行います。


本日の仲間入りのカプチーノ君です。最高の走りにワクワクです。

マイスターは、販売までにボディーの状態をくまなくチェックして加修の準備に入ります。


ピットハウスの販売車両は、多くのスタッフがそれぞれ協力して製作を行います。

本日の工場長は、先日仲間入りしたケンメリ君のリメイク作業を行いました。

燃料配管の引き直しと亀有エンジンワークスのアルミヒートプレートとフェンネルの取り付けを行いました。


ケンメリ君も毎日少しずつ進化しています。
ピットハウスの安心は、毎日スタッフがきずいた事を形にして行きます。

本日のマイスターは、GT君の室内の作業を行いました。

GT君の室内は、やはり綺麗ですね。

シールで見えない部分にもスポットを入れて補強を行います。

本日のお仕事は、車検も終わり納車準備をしています。


毎回、車検も難しくなって来ました。
今回はスピードメエターがマイル表示で厳しく指摘されました。
以前は大丈夫でしたが、旧車の車検も大変です。

本日の講習は、GT君のミッションの清掃作業です。
工場長は、S30の車検に行きました。

ミッションの清掃も大切な仕事です。


ピットハウスのデモカーは、みんなの力で完成して行きます。

本日のお休みは、朝から鳥羽よりフェリーに乗って伊良湖に行きました。

初めての伊良湖に到着です。何か北海道に見えますね。

伊良湖からラグーナに行きました。

午後2時から、鳥羽に行きました。ホテルからの風景です。

二見に参拝に行きました。

本日の工場長は、240Zの車検整備を行いました。


この子は、オーナー様が大切に乗っておられるお車です。

本日の工場長は、ケンメリ君のシート交換を行いました。

レカロから、ダットサンシートに交換をしました。

ケンメリには、ダットサンがいい感じですね。

本日のマイスターは、33GTRのリアフェンダーの塗装を行いました。



マイスターは、丁寧に仕上げていきます。

本日は、工場長と愛知県にケンメリ君を迎えに行きました。

この子は僕の一目ぼれでどうしても欲しくなり、オーナー様と交渉でようやく仲間入りになりました。

夕方に店に帰って来ました。お客様が美しさに感動していました。

お客様が、ハコスカ君の新兵器を買って来ました。

丁寧に掃除を行いました。


当時物のマニで昔から探していた、貴重なパーツだそうです。
これでハコチャンみんなの前に出れるかな・・・

本日のマイスターは、西部警察仕様のピラースポイラーの塗装を行いました。

何度も繰り返し丁寧に仕上げて行きます。

ライトで色ムラやナミを見ながら確認して行きます。

本日の工場長は、西部警察仕様の組付け作業も最終段階に入りました。

まだ非公開のエンジンルームが見えました。
ピットハウスのクオリティーが見えました。
後日紹介します。

フェンダーの取り付けも決まりました。

本日のマイスターは、33GTRの鈑金と錆の修理を行いました。

33GTRもリアフェンダーは、弱いですね。
小さな錆も早いうちに除去をするのも大切です。

本日の工場長は、西部警察仕様を製作しつつ、
頭の中はデモカーのエンジンでいっぱいです。

デモカーのチューニングヘッドが帰って来ました。
これからの加工作業に入ります。

今日の僕の感動は、デモカーの完成したヘッドカバーです。
予想以上の仕上りにテンションもアップです。
これから、磨き作業と塗装に入ります。

本日のマイスターは、GT君のフェンダー内を仕上げて行きます。

パテも自然乾燥で時間を掛けて仕上げていきます。


マイスターは、夢の中でも鈑金をしていると言っていました。
レストアは1年以上掛けて丁寧に仕上げていきます。
頭の中はいつもハコスカ君みたいです。

本日の九州マイスターは、
ハコスカのオバーフェンダー・フロントスポイラーの仮合わせとフィッティングを行いました。

リアフェンダーのマッチングも最高に綺麗な仕上りです。

これからの仕上りが楽しみですね。

本日のマイスターは、GX71マークUの磨き作業を行いました。

ワンオーナーの奇跡の一台です。
24.700kmの実走行、当時のオリジナル塗装です。
何とツインカム24です。

マイスターも一日掛けて磨いて行きます。
暑いですね、汗だくです。

本日の工場長は、西部警察仕様のパーツの取り付け作業を行いました。
リアのスポイラーはピットハウスオリジナルの新品です。

丁寧にパーツを取り付けて行きます。

リアのエンブレムを付けると力強く感じますね。

本日のマイスターは、三回目のサフェーサーの作業に入りました。何度も確認をしながら仕上げて行きます。

タイヤハウスの中も丁寧に仕上げて行きます。

まだステップ回りとフェンダーに波が見えます。
再度修正ですね。

福井県より車検のお預かりをいたしました。
綺麗な240Zです。
ピットハウスで15年以上フルにメンテナンスを行っています。


33GTR君は、鈑金とマフラー交換に入りました。
少しお待ち下さね。

本日のお仕事は、愛知県の知多半島にレスキューに行って来ました。
お客様からPN2時にハコスカのトラブル発生のTELが入り、
ピットハウスレスキュー部隊出発。
ナビで135キロ、PN4時に無事にお客様の元に到着しました。
原因は電装のトラブルでした。

ピットハウスは、お客様のお車にもし問題が発生したら、
出来る限り早くお客様の元にかけつけます。
安心してツーリングをお楽しみ下さいね。

帰りにえびせんの里に寄りました。

本日のマイスターは、工場長と二人でフロアーのアンダーコートの剥離を終えました。

やはり、鉄板の中に小さな錆も見つかりました。

これから丁寧に仕上げて行きます。

本日の工場長は、GT君のブロックの砂落としも終わりこれより加工作業に入ります。

ピットハウスのデモカーのエンジンです。


ピットハウスのエンジンは、お客様のステージに合わせて製作を行っています。

本日は、特別注文で制作中のヘッドカバーの写真の紹介です。

ピットハウスのデモカーGT君に装着する予定です。


これからの仕上がりが楽しみです。

本日のマイスターは、GT君の剥離作業を行いました。

丁寧に剥離作業を行いながら錆の確認をしていきます。

その後、錆の転換材を吹き付けていきます。

本日は、朝ホテルを出てディズニーランドに行きました。

朝の天気は、少し悪い気がします。

パーレードには、天気も回復していい感じになりました。

本日より三日間は、東京ディズニーリゾートに行きました。

初日は、ディズニーシーに行きました。2年ぶりです。



東京ディズニーランドも35周年で多くの人にびっくりです。


昨年に預かったスバル360君が元気になり、オーナー様が引き取りに来られました。

ピットハウスに昨年に来た時は、エンジンも不動で走れませんでした。

S30Z君は、新車よりワンオーナーで大切に乗っておられるS30君です。
今回は車検でお預かりしました。

本日はお天気も最高で納車日和でした。

本日の工場長は、L型のブロックの砂落としをしました。
ピットハウスのエンジンは、レース場から街乗りまで楽しめるように丁寧に製作します。

砂落としは、時間と技術が必要です。


ブロックの砂落としで、4〜5日間の時間を使い、仕上げて行きます。

本日のピットハウスは、多くのお客様にご来店頂きました。

ハコスカのチーニングエンジンの相談に来られました。

R200デフのLSD付きです。
キャンパーゼロもいい感じですね。


この子は、ピットハウスで4年前に販売した車両です。
ピットハウスのお客様は綺麗な車両が多いですよ。


本日のマイスターは、西部警察のスポイラーの塗装を行いました。

丁寧に塗装をします。

クリアーも三回塗り重ねて行きます。

本日のマイスターは、今日もフロントスポイラーのパテの水溶きを行いました。



この工程も大切ですね。

本日のGT君は、工場長が室内のアンダーコートをノミで丁寧に剥離作業を行いました。

GT君は、もともと新車より大切に車庫保管されていて、
アンダーコートも新車に近く、柔らかくなかなか捲れません。

半日で少し出来ました。大変な作業です。
でも小さな錆も見つかりました。これも大切な作業です。

本日のマイスターは、西部警察のスポイラーの下地作業を行いました。

黒ゲルの素材も凹凸があるのでパテで成形を行います。

アクリルガラスの穴も開けて仕上げて行きます。

本日のピットハウスは、これからの人材に技術を教えるための勉強会を行っています。
エンジンチューナーを目標に勉強する若者を、月に3日は技術講習を教えています。


本日は、L型エンジンの分解清掃を行いました。

本日の工場長は、S30Zの純正のマフラー修理を行いました。

マフラーを切断してみると、何とすごい状態です。

錆止めを行い新たに鉄板で溶接をします。
その後マフラーの耐熱スプレーで塗装お行います。

西部警察仕様の製作も毎日進んでおります。
本日のマイスターは磨き作業を行っています。

マイスターは、丁寧に磨き作業をしながら光沢を出して行きます。

本日のお休みは、愛知県の熱田神宮に参拝に行って来ました。
多くの戦国武将が合戦の時にお参りに来た神社で有名ですね。


天気もよく帰りに熱田の鰻を食べて帰りました。

本日のマイスターは、西部警察の車両製作の塗装を行っています。
ピットハウスの製作をする車両は、全てを丁寧に仕上げて行きます。

熟練のマイスターは、経験と技術で僕の思いを形にしてくれます。


西部警察は僕の青春です。
全国ロケの時は学校を休み、カメラを持って追っかけをしていました。
ピットハウスのオーナーの思いで制作を行っています。

九州マイスターは、トランクの剥離が終了して、サフェーサーを塗装しました。

これからトランク内部のシールを丁寧に仕上げて行きます。

トランクも綺麗に仕上げて行きます。

本日のピットハウスは、2016年デモカーのハコスカ君のお客様がホイルとタイヤ交換に来られました。
ハヤシレーシングの9.5J。迫力あるスタイルに変身しました。

さてこの子は、ピットハウスのGT君に見えますね。

9.5Jの迫力を下のアングルで見て下さいね。

本日の出張は、少しお休みを頂き、毎年恒例のSEKAINO OWARIさんの野外ライブに富士急ハイランドにやって来ました。

5年前より、毎年セカオワのコンサートに来ています。
息子の思い出のアーティスト、そして家族の絆のセカオワです。

今年は、目の前でセカオワのコンサートが見られて感動しました。

本日のマイスターは、GT君のエンジンルームの一度目のサフェーサーを塗装しました。

何度も確認をするマイスターは、妥協を許さない性格で、
ダメな所を見つけたら何度も修正を行います。
長い一日でした。


ピットハウスのデモカーは、最高の職人が全てに全力で制作を行っています。

本日のマイスターは、西部警察の塗装の下処理を行っています。

元々のベースのいい車両の塗装なので順調です。

久々の西部警察で心がワクワクしています。

九州マイスターは、いいお天気の中、外装のサフェーサーを塗装しました。

まだまだ先は長いですが毎日、モクモク頑張っています。 

鉄板の継ぎ目も綺麗です。

これからが正念場ですね。

本日の出張は、和歌山県です。
滋賀県より一晩中走り、朝の五時に熊野本宮大社様に到着しました。
買取り査定は近くなので、一番にお参りに行きました。

素晴らしい天気で、日本一の鳥居も見てきました。

買取り査定も終わり、那智の滝に行きました。
那智の滝を見るのは久々で大きな力にびっくりしました。

帰りに三重県に入りもう一仕事をして帰って来ました。

GTS-R君の嫁ぎ先が決まりました。
車好きのお父さんと息子さんで、これらかも大切に乗って頂けるオーナー様に感謝いたします。

内装も美でイタボラのステアリングは、日産が新品で保管していた希少なパーツに交換されてます。

早速、工場長が納車準備に入りました。

新企画です。
三年ぶりに西部警察の企画をスタートしました。

マイスターは、丁寧に作業を行っています。

今回は、塗装を中心に仕上げて行きます。

九州マイスターは、外装の仕上げに毎晩9時まで作業を行っています。

出来るかぎり少ないパテで成形を行います。

フロントフェンダーの継ぎ目が大切ですね。

本日、お客様より委託販売をお願いされていたGTS-R君が仲間入りしました。


この子は、ピットハウスで大切にメンテを行って来ました。

本日のピットハウスの工場では、ハコスカに14インチの10Jを装着しました。
いい感じのハコちゃんです。

ハコスカオーナーも大喜びです。

さて誰のハコちゃんでしょう?

本日も、とある地域に買取りに行きました。

秘密基地の中は昭和の宝箱でした。

希少なケンメリもホコリの中にありました。
内容は秘密ですが、すごい工場でした。

本日の鈑金マイスターは、和歌山より車検で入庫した、
S30Z君の塗装の修正修理を行いました。
二年前に全塗装を行ったS30Z君ですが、お住まいの近くに海があり、
塩が風にのり飛んで来て塗装が少し傷んで来たので早期に修理を行いました。

マイスターが丁寧に仕上げて行きます。


いい感じですね。

本日の九州マイスターは、ハコスカのミミの仕上りを確認しています。
いい感じですね。

ステップにスポット増しを行いました。
これからスポット増しを全体に行います。

フェンダーもいい感じです。

このマークUは、三年前に買取り査定を行った車両です。
ワンオーナーの車庫保管で、ホコリで確認に困難した思い出の車です。

今回、車庫の解体により日の目を見る日が来ました。
内装も綺麗です。水洗いしてまだ汚れていますが、
オリジナル塗装で、磨けば綺麗になります。

実走の24694Kのツインカム24です。

ピットハウスに仲間入りしました。

ハコスカのミミの製作を行っています。

本日も夜の八時まで頑張りました。


今日は、北九州まで走って宿泊をします。
九州工場の出張は、本日までになります。
帰り道の岡山で一休みをして帰ります。

本日は、エンジンルーム内部のクラーの配管の穴埋めを行いました。

九州工場のマイスターは、丁寧に溶接をして行きます。

朝からマイスターとボディーの吊り下げを下ろしました。

大人3人で大変な作業でした。

無事に着地しました。

本日の夜は、佐世保に宿泊しました。
毎回の楽しみの佐世保ちゃんぽんを食べに来ました。

本場の長崎より人気のちゃんぽんです。

次の日の朝ご飯にログキッドの佐世保バガーを食べに行きました。佐世保の出張では必ず食べに行くお店です。

滋賀より一晩中、高速を走り朝に関門海峡まで来ました。いつも休憩をして九州に入ります。」

九州鈑金工場にお昼に入りました。今日から三日間は、九州工場でマイスターと二人で仕事をします。

マイスターは、130Zのレストアも同時に行っています。

4日・5日と工場の大掃除をしています。



6日より工場長も出勤します。
ぜひ遊びに来てくださいね!

本日の琵琶湖は、台風並みの大風で急遽工場でのバーベキューにまりました。
多くのお客様、遠方より有難う御座いました。

滋賀県は近江牛の焼肉です。

海産物は、北海道の浜佐呂間より直送で新鮮な海産物が届きます。

本日の九州工場は、ハコスカ君のボディー裏の塗装を行いました。

ピットハウスのレストアは、お客様の夢を形に出来るように日々努力をしています。


連休明けに内装の塗装を行います。

本日のマイスターは、フェンダーのラインの確認とフロントフェンダーのミミの加工を行いました。
ハコスカのノーマルフェンダーは、タイヤとフェンダーが絶妙なバランスです。
ミミを残しつつ加工を行います。

ピットハウスの工場長が、マスターバックの位置決めを行っています。
ハコスカのマスターバックは、容量が小さいのでケンメリのマスターバックと交換を行っています。

ボンネットの裏のタワーバーのあたる面も加工を行います。
工場長とマイスターが入念に打ち合わせを行いました。

無事に納車も終り、小樽に電車で行きました。
西部警察が大好きでよく遊びに来た町です。
石原裕次郎博物館も去年閉館して、今回は運河と北一ガラスに行きました。

札幌の大通り公園にも行きました。まだ少し寒い北海道でした。

新千歳空港より名古屋のセントレア空港まで帰って来ました。

夜の八時半に苫小牧港に入港しました。

苫小牧港を降りたら、ハコスカ君のオーナー様が紋別よりお迎えに来て下さいました。


積載車に乗せて、無事に納車出来ました。その後、苫小牧の町まで送って頂き本当に感謝いたします。
これから楽しい旧車ライフをして下さいね。

フェリーは、夜中の12時半に敦賀を出港しました。

少し船酔いか・・・(>_<)頭がくらくらする…でもいい天気です。

津軽海峡を超えてようやく北海道が見えました。

本日のお仕事は、北海道の紋別のお客様に納車に向かいます。

敦賀より新日本海フェリーで一泊二日の旅です。

ハコスカ君とフェラーリー君は、特別扱いで先に乗り込めました。

本日もマイスターは、GT君のレストアを頑張っています。
来年の北海道ツーリングには完成予定です。

フロントフェンダーの凹凸を〇や〜ナミで確認しています。

丁寧にペパーで確認をしながらナミをひらって行きます。


本日もピットハスの工場では、330セドリックの内装の組み換え作業を行っています。

全てを組み上げても、動作不良で何度も分解を行い修理をして行きます。
このスイッチは、ワイパーのスイッチです。

今日は、ワイパーモーターの分解修理とウォッシャータンクのモーター分解修理を行いました。

本日のお仕事は、ハコスカ君の納車準備です。
三月に岡山からやって来たハコスカ君が、北海道のオーナー様のもとに週末納車に行きます。
サラリーマン応援企画での販売です。

ピットハウスでは、サラリーマンさんの夢を一台でも叶えて行くために買取りを行っています。

来年のピットハウスの北海道ツーリングには一緒に走りたいですね。

フレームもしっかり見て下さいね。

普段は見ないハコスカのボディー裏のレストアです。
これがピットハウスのレストアです。

マイスターは、夜遅くまで毎日一台のハコスカを仕上げて行きます。

九州工場のマイスターは、ハコスカ君のレストアで大切なボディー裏の作業を毎日行っています。

ハコスカのミミの裏まで丁寧に仕上げていきます。
滋賀のマイスターとは違うレストアの技術です。

全てに妥協をしないマイスターは、今日も頑張っています。

前期のセドリックに後期の内装の組み換えを行っています。
オーバーヘッドコンソールも無事に後期に変更出来ました。

メーターは、全て前期のキャブ車用に変更をいたしました。
前期と後期では、メーターの配線が進化していて、全てを組替えました。

昭和50年のキャブ車から53年の後期のインジェクションの進化に驚きますね。

前期の4灯ライトのリレーを、後期の2灯ライトに変更しました。
するとライトのハイ・ローが切り替わりませんでした。
配線を調べるとリレーの異常と分かりました。
分解をしてコイルを一つ外します。
大変な作業になりました。

ライトがようやく付きましたが少し光量が足らない( ゚Д゚)・・・

悪戦苦闘をして、ようやく明るい光が見えました。

本日のお仕事は、3台のZ君の整備のお仕事です。




九州マイスターは、GT-Rのミミの溶接製作を行っています。

その後に錆止めを行いパテで成形をして仕上げて行きます。

九州マイスターも滋賀のマイスターに負けじと頑張っています。
ピットハウスのマイスター達は、こだわりの強い職人が仕上げています。

本日の工場長は、部品取りのZ君のドアを外して、製廃の部品バラし、
磨き作業とランカンのゴムの取り換えを行っています。

時間を掛けて丁寧に磨いて行くと新品の輝きが戻ってきますね。

ドアのキャッチは、塗装を剥離しサンドブラストで丁寧に仕上げていきます。
この部品がないとドアの閉まりが非常に悪くなります。

鈑金マイスターよりピットハウスに戻って来ました。
最終の組付け作業に入っています。
部品を一点一点磨いて行きます。

ピットハウスの工場長が丁寧に組付け作業を行って行きます。

エンブレムも汚れを落として組み付けて行きます。

昨日と今日、彦根城の前を通って来ました!
昨日は満開になった!って感じたのですが、
今日通ると桜の花吹雪!
満開が1日とは…
でも、頑張って貯えたエネルギーを開花で放出し、
花吹雪で私たちを楽しませ、
葉を芽吹かせながら来年に向けまたエネルギーを貯える。
桜って凄いですね!
私もそうありたいです😊


by kaorin

本日のマイスターは、ブルーバードの塗装を終えて最終の磨き作業に入りました。

エンブレムの回りもブラシで丁寧に仕上げて行きます。

バックパネルも綺麗ですね。

昨日の日曜日。とても良いお天気☀
彦根も桜が満開になりそう…🌸

本日はプロのガラスマイスターがガラスの研磨磨きをして下さいました。
純正の白ガラスも小傷や油膜で綺麗にならない子が多いですが、
大切に乗って行くには大切な作業ですね。



ガラスに携わっておられるだけ有り、職人技!

今日のGT君は、左フェンダーのエッジラインの製作を行いました。
ハコスカの命とも言える大切なラインです。

ステップも時間を掛けて仕上げて行きます。

右のエッジラインもこれから仕上げて行きます。

後期ATのブロアムからの内装やハーネスの移植は、時間を掛け全てを移植して行きます。

前期の内装と見比べて下さいね。

メーターの裏のハーネスも後期はインジェクションで、全てが違いました。

本日はピットハウス工場長が、セドリック330の内装の組替えを行っています。

前期に後期の内装を組付ける仕事は非常に大変な作業になりました。
キャブ車に後期のインジェクションの内装や配線を、全て引き直す作業です。


これからが大変な作業に入ります。

本日のマイスターは日本でもトップクラスの職人さんです。
普段はランボルギーニLP400や500の内張やビンテージベントレーを専門にしておられるマイスターです。

ピットハウスのハコスカの内張やシートの製作も全てマイスターの丁寧な仕事で仕上げています。

まずは、部品取りのセドリック330のルーフと断熱材を綺麗にはがします。

43年前のルーフを丁寧に張りなおして行きます。純正のクオリティーを大切にレストアを行っています。

九州マイスターは、今日もモクモクとハコスカのレストアを行っています。
本日は、ボディー裏のコーテングとサフェーサーの塗装の作業を行っています。

ピットハウスのレストアは、全てに多くの職人の技術で制作を行っています。
これからも長く乗れる旧車を製作販売を行っていきますね。

ボディー裏も普段は見えませんが一番大切な部分です。

本日は、ハコスカ君の査定に来ました。
毎月、多くの買取りに回っていますが、今回のハコスカ君は少し懐かしさを感じる子でした。

塗装や仕様は、少し前に作られたR仕様です。
グリルやテールも本物のGTR純正で仕上がっています。

少し前は、全て純正の新品が売られていた時代が懐かしいですね。
岡山には下見に23日に入り、積載車で27日に再度引き取りに行きました。
この子は、委託販売でお安くサラリーマン応援企画で販売します。

ボディーの裏もしっかり見て下さいね。
普段見ない部分もレストアを行っています。

剥離作業は全てが手作業です。時間を掛けて丁寧に行います。

これからが楽しみですね。

本日のマイスターは、GT君のリアフェンダー製作です。

レストアは時間が大切です。鉄板で制作を行い少しのパテで成形を行い、自然乾燥で時間を掛けて乾燥して行きます。
そうする事でパテの塗装痩せを防ぎます。

サフェイサーを吹き付け、まず一息です。

本日のブルーバード君は、磨きで見つけた傷やへこみの鈑金を行っています。

熟練のマイスターは、丁寧に部品を外し錆や傷の修理を行います。

エンジンルームも見て下さいね。
2オーナーで走行距離の少ない車両なので綺麗ですね。

レストアの作業で一番大変なボディー裏の剥離作業です。

マイスターは、錆を確認しながら剥離作業を行います。

ボディーの裏のレストアは、大切な作業ですね。

九州マイスターのお仕事の紹介をします。
外装のレストアの後は、ボディーの裏のレストアに入りました。

トランクの裏も丁寧に剥離を行います。錆や腐食は全て亜鉛合板にて製作を行っています。

ステップの水抜き穴も正確に復元して行きます。

本日のマイスターは、この前富山から買取りで入って来たブルーバード君の磨き作業に入っています。

スタッフと磨き作業の打ち合わせを行っています。

長年の汚れや小傷を丁寧に作業しながら磨いていきます。
熟練のマイスターは妥協しません。

仕上がり次第、店頭で販売いたします。

お客様が大切に乗っておられるアリスト君です。トムスのエアロが良く似合っています。

今回は、エアロの修理を行っています。エアロの裏にグラスファイバーで補強を行い、再塗装をしています。

工場長と仕上がりの打ち合わせを行っています。

セドリックのボディーレストアも最終段階に近付いて来ました。

マイスターはステップモールの磨きに入っています。
黒のボディーにメッキのステップモールが付くと、凄くいい感じになります。

フェンダーのモールも丁寧に磨き仕上げて行きます。

今日の最終日のお仕事は、リアのボディーを持ち上げてリアのメンバーデフを外す作業に入りました。  

ドンガラのボディーは軽いですね。

48年分の汚れと錆です。これから分解を行いサンドブラストに入ります。

フェンダーのレストア作業です。

本日は天気も良、フロントの足廻り・シャフトの塗装を行いました。

塗装後は、ヒーターでゆっくりと時間を掛けて乾燥していきます。

これから、フロントフェンダーのレストア工程を紹介します。

腐食した鉄板を切取りて、新たにボンデ鋼板を溶接します。

新たにフェンダーの内部のフレームの製作を行います。

本日は、ピットハウスのスタッフ4人で富山県に買い取りに来ました。

北陸自動車道の南条SAで猫さんが座っていました。
思わず可愛いと一息休憩しました。

富山のお客様の駐車場に到着しました。何と空気の美味しい町なんだ。


今日の買い取りは、二台です。510のブルーバードとUP20のパブリカスポーツです。
僕の大好きなパブリカにテンションマックスです。
510はオリジナルで2オーナーの極上でした。
これから二台のキャリアカーに乗せて滋賀に帰ります。

皆さん、本日より三日間は、九州の鈑金工場に入りました。

九州マイスターは、毎日一人で一台のハコスカのレストアを行っています。
九州ではレストアの鈑金の部門を行い、滋賀県の第二工場にて塗装を行います。

マイスターは、鉄板を叩きながら一つ一つのパーツを製作します。

何度も仮合わせをしながら製作を行います。

グリルを組み付けるといい感じですね。

内装の内張も丁寧に仕上げていきます。

フロントのバンパーのすき間の調整を行い、残すはフロントガラスです。

本日は、330セドリックのレストアです。

エンジンルームも綺麗な仕上がりです。当店のマイスターは妥協を許さない性格で毎日が進歩です。

リアの回りもしっかりと仕上げています、塗装も終わりこれから組付け作業に入ります。

マイスターと工場長が入念に仕上げに向けて打ち合わせを行っています。

少しずつ暖かい日差しを感じるようになってきました!
もうすぐ3月。お雛様ですね😊

さて、急ですが
25日(日)、臨時休業 となります。
大変申し訳御座いませんm(__)m

宜しくお願い致します。

by kaorin

2ディズでは、多くのお客様に最高の評価を頂き感謝いたします。
本日、オーナー様が決まりました。
これから納車準備に入りますね。
有難う御座いました。

横浜 Nostalgic 2Daysが無事に終了しました!
沢山の方々と楽しくお話しでき、素敵な2日間を過ごせました😊
有難う御座いました!
是非、滋賀県まで遊びに来て下さいね。
琵琶湖を眺めながら、オーナーと話しに花を咲かせて下さいませ❤
お待ちしてま〜す❕

2日間、お手伝い頂いた皆さ〜ん!
有難う御座いました😃

by kaorin

ノスタルジック2Daysに出展たしました。
ケンメリ・セリカ・ビートの三台の出展です。

ビートは、ピットハウスが昨年末よりスタートしたプロジェクトです。
軽スポーツをプチレストアを行い、多くの車好きのユーザーに
100万円で安心して乗っていただける車の製作をはじめました。
イベント会場では予想を超える多くのお言葉・応援に感謝いたします。
これからも頑張って製作を行います。
応援宜しくお願いいたします。



セリカは、実走の28000Kで新車からの純正塗装です。
多くのお客様に見て頂き感謝いたします。


ケンメリは、L3,1ソレックス50でやはり目立ちますね。

細かな所までも溶接で補強を行います。
車高を下げるとボディーに接触する部分を削ります。

錆止めを行い、サフで仕上げていきます。

細かな所までレストアは、時間を惜しまず仕上げて行きます。

ビート君のヘッドライトクリアーコーティングです。
長年の小傷を磨きコーティングを行い熱で少し焼付を行います。
新車に近い輝きになります。

今回は新品のエアロなので何回もフィッティングを行い、塗装に入ります。
まずミッチャクロンを吹き付け塗装に入ります。

時間を掛けてブースの中で焼付乾燥を行います。

ボディをブースに入れました。最近の寒さでブースの温度を十分に温度を上げて塗装に入ります。

外は雪景色の中ですが、ブースは南国です。
マイスターは、入念に塗装を塗り重ねて行きます。

塗装をしっかりと確認しながら仕上げて行きます。

鉄板の腐食を見て下さい。

マイスターは腐った鉄板を見て、新たにボンデ鋼板でフェンダーを製作して行きます。

インナーのパネルも新たにボンデ鋼板で製作を行い溶接して行きます。

本日は、オーテックの腐り除去とライトレストアの作業です。

R32の欠点でもあるリアフェンダーの腐りです。
錆で腐食しています。

まず腐食の鉄板の除去を行います。

本日のマイスターは、Rフェンダーのミミの製作を行っています。

当時からミミは、スポット溶接で仕上げています。

ピットハウスのレストアは、本物を見ながら忠実に製作を行っています。

本日の鈑金マイスター
オーナーのGT君のステップの中の錆の確認作業を行いました。


開いて見るとやはり錆が隠れていました。


これからがマイスターの腕の見せ所ですね。

本日は、ピットハウスの納車前、準備です。
シートレールを外し、グリスアップを行い、ETC・LEDの取り付けを行います。


ハコスカ君のメーターの清掃とLEDの球交換の作業です。


白のLEDの交換をすると、くっきりと明るく見えますね。

マイスターのこだわりの仕上がりです。


グリルを確認しています。
フロントのメッキも専門のプロショップにお願いして、
プラッチックの上に特殊な技術で剥離を行い再度新たにメッキを行っています。

本日は、セドリックのガラス磨きの作業です。
まずガラスを外し汚れを落として行きます。


次にバフで丁寧に小傷を削って行きます。


仕上がりは、新品に近い美しさに仕上がります。

何とか雪が止み道路が見える様になりました。
でも寒さだけは緩みません😢

先日、モスグリーンのトレノの嫁ぎ先が決まりました!

前オーナー様より託された子です。
これからもピットハウスで応援して行きますね。



25日から降り出した雪が止みません…

今朝はこんな感じ😢


せっかく作ってもらった、かまくらが…


毎日、オーナーが雪どけをしてくれます😊
お店には雪山がいっぱい!
子供の頃はプラスチック製ミニスキーで遊んだなぁ〜

まだ雪は続きそう…
車の運転には気を付けて!

by kaorin

まだ⛄が降り続いています…

今日はお昼から、滑り台付きかまくらの製作😃
出来上がったのはこちら!


O様力作のオラフ❕ しかし…強風に眉毛が飛んじゃった😢


まだまだ寒さと雪が続くとの事…
皆さん、くれぐれもお気を付けて!
暖かくしてお過ごし下さいね😊

by kaorin

ピットハウスの技術をお見せしていますが、
レストアで一番大切な事は、オリジナルを大切に生かしながら、
現在の進歩した技術と鈑金の技術とでいい仕上がりになって行きます。

今日のGT君は、リアフェンダーのR仕様で大切な補強の紹介です。



鈑金のマイスターは、ハコスカGTRを毎日見ながら本物と同じ様に製作を行っています。
ピットハウスのこだわりのレストアです。

次にセドリックのフェンダーの塗装の作業です。

丁寧に塗装を塗り重ねて行きます。


フェンダーに先に仕上げたミラーやメッキモールを付けたらいい感じですね。

鈑金マイスターは、セドリックのドアの塗装を行っています。
ピットハウスの工場長と作業の打ち合わせをして、
細かな部分にもこだわりの作業で仕上げて行きます。


今年も九州工場では、毎日ハコスカ君のレストアの作業を行っています。
九州マイスターはステップのアウターパネルの切除に入りました。錆はパネルの内部に隠れています。
今回はパネルの交換に入ります。
切除の後を見るとやはり錆び粉がいっぱいです。


これから錆の転換材を塗装して錆止め作業に入ります。

ピットハウスでは、軽スポーツのレストア部門を本年新たにスタートをいたしました。
今回の車両は、平成3年のビートです。


ビートも今年で27年の時を走って来ました。
フレームやボディーもヨレヨレになっています。
今回はライトレストアとボディ補強・カスタムを行います。


塗装前にスタッフと鈑金マイスター3人での打ち合わせです。

リアフェンダーのパネルを切断して、ハコスカの弱点であるリアフェンダーの下の水抜き穴に錆止め加工を行います。
レストアは錆を徹底的に除去し仕上げて行きます。


錆止めの後、鉄板の仮止めに入ります。


鈑金のマイスターの腕の見せ所です。

今日はハコスカGT君のリアフェンダーの柱の製作です。
GTRにはオーバーフェンダーがありますが、
実はフェンダーの内部にフレームとフェンダーを支える柱があります。
一般的なR仕様はここまでの加工はしませんが、
ピットハウスでは、リアフレームの強度を計算して補強を入れます。
職人の丁寧な技術が見える部分です。




本日、店頭を飾って居てくれたキャロルが嫁入りしました。
多くのお客様に可愛がって頂き感謝いたします。
新しいオーナー様と楽しい旧車ライフをして下さいね。

本日は関東のお客様のご依頼で、
高速でのキャブ調整と阪神高速での渋滞でのキャブ調整に行って来ました。
往復240kmのキャブ調整です。最高の天気で目立ちますね。
でも、最高のキャブ調整が出来ました。




当店は琵琶湖の畔で渋滞は無いので、現地でのキャブ調整はいい感じですね。
でも、首都高は地下のトンネルが長く、空気が薄くなるので心配ですが、
ソレックスキャブはレーシングキャブなので最近の温暖化や渋滞には厳しいですね。

寒波到来です!寒いですね…鈑金マイスター、恥ずかしがって写真を撮らせてくれません!
細かな良い仕事なのに… 皆さんに紹介したいですよね‼

図面を画き型を取ります。
その後鉄板を切断して製作をしてきます。
強度も計算して型を作ります。


次にオーバーフェンダーの加工を行います。
もちろん個体差があるので一台にたいし片側ずつの製作です。



時間も技術も必要です。
今後が楽しみですね。

今回は、GT君のリアフェンダーの補強と製作の作業です。
まずノートに図面を画き、画用紙で仮のモデルを製作をして、
作業の手順を考えます。


本年も何卒宜しくお願い致します!

お正月休みも終わり、昨日より営業致しております。

皆さん、良いお正月でしたか?
伏見稲荷大社に初詣に行って来ました。
相変わらずの凄い人・人・人…
毎年と違ったのは、聞こえてくるの外国語の多さでした。
ご利益は頂けるか…

ピットハウスは、今年もバリバリ頑張ります!
宜しくお願い致します😃

by kaorin

只今、九州マイスターは…
ボンネットに取り掛かりました。
綺麗に剥離して、凸凹を細かく見極め、スベスベに!



リアフェンダーも製作し溶接終了。
ハコスカのリアステップの錆も鉄板で修理完了です。


by kaorin

徐々に仕上がりが見えてきましたセドリック。
只今、サフからのブラック色に塗装中。





納得行くまでの、塗装して、面出しをして、塗装して…の繰り返し。
ここからBPマスター!正念場!
これから、クリアーの7コーティングに入ります。

by kaorin

今日はクリスマスイブ。
皆さん、願い事はしましたか❓


お客様からのプレゼント❤

素敵なクリスマスをお過ごし下さい😊

by kaorin

本日のお店は、小雪が舞ってました。
その中多くのお客様にご来店頂き有難う御座いました!

 15日に北海道より入庫致しました、ハコスカ君のオーナー様が決まりました。
僕の一目ぼれのハコスカ君です。親子で乗れる夢をこれからも応援して行きますね。


 カプチーノのオーナー様 決まりました。
これからもKスポーツを頑張って参ります。
応援宜しくお願いたします。


by オーナー

本日、到着しました❕
北海道からお話を頂いたハコスカ君。
シングルナンバーのニクイ奴!
オーナーは雪の降る北海道以来半月ぶりの再開です😃

良い面構え!


エンジンもスッキリ、綺麗にまとまっています。


内装も綺麗です。


このハコスカ君を見た時、「綺麗ね〜!」が第一声。
オーナーが惚れるのも分かるわ〜😉

詳しくは車両販売ページよりどーぞ‼
(オーナーの感想と思い入れが書かれてます😊)

by kaorin

ピラの確認と処理を終了後、
続いてステップの見えない場所を確認!
見つけたら一網打尽に!





見えない所程、
とても大事です❕

by kaorin

セドリックは今こんな感じ…

ピラの中の錆取りをしています。
見えない所に潜む錆もノックアウト‼





No2に続く…

今朝はとても冷え込みましたね…

さて、急ですが
明日10日(日)、臨時休業 となります。
大変申し訳御座いませんm(__)m

宜しくお願い致します。

by kaorin

もしかして…⛄が降るかも…位、寒いです💦

さて、只今九州鈑金工場では…

オーバーフェンダー装着のため、
リアフェンダーをカットし、ミミを製作中!





ハコスカGTRを研究しながら、
九州マイスターが只今奮闘中!

by kaorin

リアガラスのミミ製作 下部は…

鉄板で形状を再現し、


傷んだ所を切取り、錆除去。


溶接します。


繊細な作業が続きます。

by kaorin

リアガラスのミミを製作中。
まずは上部から。

補修箇所を発見!


傷んだ所を切取り、錆止め処理を徹底的に!
そして鉄板で形状を再現。


仕上がりはこちら!


by kaorin

Goo-netにも掲載されているセドリック。
現在、レストアに入っています。

ピットハウスに到着。


部品取り車両確保!


さあ、始めます!


by kaorin

GT君のRミミ製作。

細かな所まで…納得行くまで❕






こんな感じ!
レストアは芸術なんです😃

by kaorin

ピットハウスをオープンしてから、玄関に飾ってあるリース。
皆様と繋がって大きな輪になって行きたいと願い飾ってます😊
今年もお色直しの季節がやってきました。
リースと一緒にプーさんも冬支度。






いかがですか?
可愛いでしょ❕
自画自賛❢

by kaorin

九州マイスター、着々と進んでおります。

外装の剥離が終了しサフ工程へ。


無骨ながら中々の男前!




コツコツバラして、錆除去して、組み立てて…ets
大変な作業です。

旧車君達はサフ姿も絵になりますね😊

by kaorin

もう冬ですね⛄
近頃の琵琶湖は虹ラッシュです!
厚い雲の間からお日様が光を放つと…
前方の多景島がこの通り。

こんな島だったんだ😊

虹も出ていたので。


多景島でした❕

by kaorin

GT君のRミミ製作リア部分です。

リア部も同じく下処理をし、
ミミ有り部品を作り、溶接にて固定します。
こちらが、before〜after。


仕上がりがこちら!


細かな所までこだわってます。
こだわりたいんだ!と、うちのオーナー😎

by kaorin

冬の雲が厚く、台風並みの風が吹いています。
暖炉点火にチャレンジとドキドキのところに、
「暖炉の状態はいかがですか?」とマックスウッドさんが!
たどたどしい私目の姿に…代わりに火を着けて下さいました。
てな訳で、暖かい事務所で過ごしています!

さて、GT君はRミミを製作中。
まずはフロント部分。

下処理をし


カーブを合わしミミ有り部品を作り、溶接で固定します。


続く…😊

by kaorin

何だか…冬⁉ 今日は一日☂模様。そして寒い!
オーナーは出張中…
明日の暖炉点火は私目が頑張るしかない…エイ・エイ・オー!

私目の書き込みが遅れておりまして…
オーナーのGT君、着々と進んでおります。
車体の強度を増すためのスポット増し。

フロント


リア


ステップ


あらゆる場所にスポット増し!
GT君、15❓20❓年ぶりの大レストアです。

by kaorin

九州鈑金工場は気合が入ってます!

外装の剥離が終了❕







地鉄板はこんなに綺麗なシルバーなんですね…って言うと
「私めの💪ですよ😁」と、九州マイスター💦

これからが楽しみです!

by kaorin

今日は台風後の屋根修理。来て頂いてます。
琵琶湖から吹く風が強く…大変そう…

オーナーカーのGT君。
長〜い冬眠からやっと叩き起し、レストアに突入!

GT君は、4年前からエンジン制作に入り、今回はフルリメイクに入っています。
エンジン・ミッション・足廻り・レストア・内装全てにピットハウスのスタッフが5年計画で制作を頑張っています。
これから少しずつ紹介をして行きますね。







by オーナー&kaorin

朝晩の気温の差が激しいですね…
お店には暖炉があるので心地良くて😊

さて、ハコスカ君、九州鈑金工場へレストアに出発!


到着後、ドンガラに!


剥離に突入!


オーナーも工具片手にお手伝い…
お役に立てたかな❓

by kaorin

東京でバリバリに走っているZ君。
現在BPにお預かりしています。
本日全塗装の真っ最中!
後は仕上げに突入です‼





by kaorin

昨日、4Dハコスカ君が奈良へと巣立ちました。
待ちに待った5年間の想い、長かったですね…😊




マッハ55、飾ってます❕


ハコスカ君と遊びに来て頂けるのを、
楽しみにしています‼

by kaorin

大きな台風でしたね!
皆さん大丈夫でしたか❓

台風の名残がまだある中、綺麗な虹が‼



琵琶湖の水色はコーヒーミルク色でしたが…
少しホッとした瞬間でした😊

by kaorin

今日はずーっと雨☂ 

本日は、ハコスカのエンジン積替作業です。
鈑金も綺麗に仕上り、まもなくエンジン始動!



今日はとても良い天気☀ 心地いい風が吹いてます。

やはりハコスカと云えばサーフライン!
ここがBPマスターの見せ所‼




リアテール廻りもこんな感じ。


仕上がりが楽しみです🌟

by kaorin

今日も雨模様☂

本日の鈑金模様は…
前回の鉄板が張られてから磨きがかけられ、
綺麗なボディラインを形成中。





かなり変わったね!

by kaorin

さてさて、リアフェンダーの大手術。
三層の錆も除去が完了し、ドンドン再生!ドンドン再生!




綺麗に蓋がされました!
さすがBPマスター‼

by kaorin

お天気は良いのですが… 風が強すぎ寒いです…

本日は、昨日からのブレーキ廻りの交換を終え、
ウインカー廻りの分解・修理です。



テールランプの誤作動はこれでなくなりました。

オイル交換、キャブレター調整完了しました。
来週より鈑金工程に入ります。

ハコスカ リアフェンダーの大手術中!
BPマスター曰く、
「錆なんて許せない!パテなんて許せない!!」だそう…
綺麗になっていく姿を追いかけます!!

by kaorin



今日は雨がよく降ります…

本日は、N様(2016年ピットハウスデモカー)のブレーキ廻り一式を、


ENDLESSブレーキキャリパー、ローター、リアブレーキシューに交換です。

フロントスポイラーの位置決めもしています。
もう暫しお待ちを‼

オートレジェンド2017に出展してきました!
ピットハウスはこんな感じ(^^♪



ハコスカ、セリカ、ケンメリの3台。
ケンメリはnewエンジン搭載のイカした奴!
台風最中のイベントでしたが、沢山の方とお話しでき楽し時間でした。
お手伝い頂きました皆様!有難う御座いました‼

by kaorin



今日はとても穏やかな琵琶湖です。

「日々moku moku」
日々のお仕事、出来事…etc の情報を発信して行きたいと思います。
事務員さんの目でお伝えするので、つたない所も多々…ございますが、
お付合い下さいませ!

デスクから見える風景です。
素敵でしょ(^_-)

by kaorin


オートレジェンド2017

近頃、秋を近くに感じています。
ただ…琵琶湖は白波が…

ポートメッセなごやで開催される「オートレジェンド2017」が近付いて来ました。
ピットハウスも、ハコスカ、ケンメリ、セリカの3台出展します!
「ピットさん、珍しくセリカですか?」と思われるかもしれませんが…
このセリカ、一見の価値あり!!!

会場で皆様のお越しをお待ちしておりま〜す!

by kaorin

’72年にフルモデルチェンジされて4代目スカイラインが誕生すると、一時的にGT-Rの名前はカタログから消えてしまいました。
しかしマニアの熱い要望に応えるかのように’73年1月、新しいボディの2代目GT-Rがデビューしました。
この形式名称KPGC110型は車体もひと回り大型化しており、安全性が叫ばれた当時のムードを反映していました。
車両重量も45kgほど重くなっており、レースの常勝マシンのイメージからは若干遠ざかります。
ケンメリの俗称で呼ばれるこのボディに載せられたエンジンは、KPGC10型と全く同じS20型DOHCユニット。
GT-Rは復活しましたが、発売期間はわずか4ヵ月あまりと非常に短命に終わっています。
その理由には、当時深刻な社会問題に発展していた公害への配慮がありました。
素性がレーシングエンジンであるS20型にとって、排出ガス規制の波を乗り切るだけの対策処置は施すことが不可能で、他のスポーティーモデルたちが魅力を失いつつあるのと同様、GT-Rの存在も許されざるものとなっていくのでした。

初代フェアレディZは’69年に発売されました。
ボディ剛性の確保と軽量化、快適性向上のため、モノコック構造とクローズドボディを採用。
ロングノーズ&ショートデッキ、ファーストバックの先進的フォルムは、世界のスポーツカーファンを魅了するとともに、後に続くZのスタイルを確立。
この初代フェアレディZには3つのグレードが用意されたのだが、ハイパフォーマンスモデルがZ432です。
これは「ハコスカGT-R」に搭載され日本のサーキットを席巻したS20型DOHC24バルブエンジンを移植したモデルでした。
432という車名も、このエンジンに由来しています。
DOHC4バルブ/3連キャブレター/2カムシャフトで「432」。
GT-Rと同じく160ps/18.0kgmを絞り出し、最高速はトヨタ2000GTに迫る210km/hに達しました。
当時の自然吸気の2リッターモデルとしては世界トップレベルの実力といえるでしょう。

ノスタルジックヒーロー掲載 ノスタルジックヒーロー掲載 ノスタルジックヒーロー掲載

海釣り公園「みかた」に向け出発!
北陸自動車道→レインボーライン→海釣り公園「みかた」まで
ハコスカ・ケンメリ・R32・R33・R34の歴代スカイラインが
連なって走ります。爽快!!

BBQツーリング BBQツーリング BBQツーリング

國領さん
何事も楽しく自由奔放!?
趣味が仕事になりました。

うーやん
エンジンの事ならお任せあれ!
いつでも相談お待ちしてます〜

かおるさん
事務をしながらログの番人しています!

総数1365件 1 2